「午前十時の映画祭」6週目の過去最高動員数を記録「ローマの休日」など上映 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月27日 > 「午前十時の映画祭」6週目の過去最高動員数を記録「ローマの休日」など上映
メニュー

「午前十時の映画祭」6週目の過去最高動員数を記録「ローマの休日」など上映

2015年5月27日 14:35

GWに上映された「ローマの休日」「ローマの休日」

GWに上映された「ローマの休日」
写真:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 4月4日から全国54スクリーンで開催されている「第三回 新・午前十時の映画祭」が、上映6週目を終えて累計観客動員5万8262人(5月15日まで)を突破した。興行収入は5604万1700円となり、一昨年と昨年の6週目の動員数を超えて過去最高記録を更新した。

この記録は、「新・午前十時の映画祭」(13)対比で105%、「第二回 新・午前十時の映画祭」(14)対比で123%となる。

過去2回の同上映会では、新規セレクト作品と再上映の人気作品の計25作品を上演したが、今回は計30作品を上映週数1週間と2週間のグループに分けて上映。4週間上映された新規セレクト作品の「リトル・ダンサー」(2001)は1万6095人、リクエストの多かった「小さな恋のメロディ」(71)は1万7149人を動員した。さらに、GWの5月2日から上映された「ローマの休日」(54)と「ニュー・シネマ・パラダイス」(89)は、上映2週間にも関わらず、それぞれ動員1万3826人と1万1192人を記録するヒットとなっている。

「第三回 新・午前十時の映画祭」は、2016年3月18日までTOHOシネマズ日本橋ほか全国で開催。

リトル・ダンサー[Blu-ray/ブルーレイ] リトル・ダンサー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - イギリス北部の炭鉱町を舞台にバレエ・ダンサーを目指す少年の夢と家族の愛を描いた爽やかな感動作!
ニュー・シネマ・パラダイス[Blu-ray/ブルーレイ] ニュー・シネマ・パラダイス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 世界中の賞を総なめにした映画ファンなら知らない人はいない感動映画の金字塔。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi