AKB48・横山由依 初舞台「マジすか学園」に気合い十分「見てくださる方驚かせたい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月13日 > AKB48・横山由依 初舞台「マジすか学園」に気合い十分「見てくださる方驚かせたい」
メニュー

AKB48・横山由依 初舞台「マジすか学園」に気合い十分「見てくださる方驚かせたい」

2015年5月13日 20:30

(前列左から)小嶋真子、松井玲奈、横山由依、大和田南那

(前列左から)小嶋真子、松井玲奈、横山由依、大和田南那
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「SKE48」の松井玲奈、「AKB48」の横山由依がダブル主演する舞台「マジすか学園 京都・血風修学旅行」(5月14~19日、東京・渋谷AiiA Theater Tokyo)のゲネプロ(通し稽古)が5月13日、同所で行われた。

2009年に総合プロデューサー・秋元康氏の企画により、「ヤンキーたちの青春」をテーマにスタートし、第4シリーズまで放送されたドラマ「マジすか学園」の初の舞台化。ドラマに続き「馬路須加学園」のヤンキー・ゲキカラを演じる松井は、「クレイジーな役なので、常に異質であること、どうしたら普通じゃないかを考えている。アクションも多いので、その熱が伝われば」と会見ではほとんど笑顔を見せず、早くも役になりきっている様子だ。

一方の横山は舞台初挑戦。こちらもドラマと同じおたべという役どころだが、「クールな役で、映像では動いたり声に抑揚があるタイプではなかったけれど、それでは舞台では目立たない。熱い、感情が出るんだという舞台版に苦戦しました」と神妙な面持ちで語った。

それでも、AKBグループの次期総監督に指名されチームAのキャプテンを務める自覚からか「見てくださる方を驚かせたい。感動とちょっとした笑いをお届けし、千秋楽まで1人も欠けることなく走り切りたい」と意気込んでいた。

ちなみに、最もヤンキーらしい出演者はという質問には、松井が梅田綾乃、横山は「元ヤンっぽい」と永尾まりやを指名。梅田は「うれしい~」と満面の笑みを浮かべ、永尾は「元ヤンは否定しますが、私もちょっと頑張っていますから」と自身の存在をアピールしていた。

マジすか学園 DVD-BOX[DVD] マジすか学園 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥12,804 AKB48メンバー総出演!今、女のヤンキー達が本気で熱くぶつかり合います。馬鹿なことばかりに熱くなっていた時代、振り返ればそれこそが青春!
マジすか学園4 DVD-BOX[DVD] マジすか学園4 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥11,806 AKB48グループのメンバーが出演した「マジすか学園」シリーズ第4弾のBOX。ヤンキー高校の頂点に立つ馬路須加女学園、通称マジ女に現れた鹿児島からの転校生・さくら。彼女の目的は、マジ女の“てっぺん”を獲ることだった。全10話を収録。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi