グザビエ・ドランの新作にマリオン・コティヤール、レア・セドゥー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月8日 > グザビエ・ドランの新作にマリオン・コティヤール、レア・セドゥー
メニュー

グザビエ・ドランの新作にマリオン・コティヤール、レア・セドゥー

2015年5月8日 21:00

マリオン・コティヤール&レア・セドゥー「わたしはロランス」

マリオン・コティヤール&レア・セドゥー
Photo by Pascal Le Segretain
/Getty Images、Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] カナダの俊英グザビエ・ドラン(「わたしはロランス」「マイ・マザー」)の新作「It’s Only the End of the World(英題)」に、豪華フランス人キャストが結集することが明らかになった。米バラエティによれば、マリオン・コティヤールレア・セドゥーバンサン・カッセルナタリー・バイギャスパー・ウリエルが共演する。

ドラン監督・脚本の「It’s Only the End of the World(英題)」は、劇作家ジャン=リュック・ラガルスの戯曲「まさに世界の終わり」をもとにしたフランス語映画。原作は、間もなく訪れる自らの死を家族に告げるため、12年ぶりに故郷へと戻る作家を描いている。

ドランは、初の英語作品となる新作「The Death and Life of John F. Donovan(原題)」(ジェシカ・チャステイン主演)も控えているが、先に本作に取りかかると明かしており、5月末にクランクインが予定されている。

弱冠26歳ながら国際的に高い評価を受けているドランは、監督第5作「Mommy マミー」が現在、日本公開中だ。また、俳優として主演したサスペンス「エレファント・ソング」が、6月6日から日本公開される。

わたしはロランス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] わたしはロランス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,039 彼は、女になりたかった。彼は、彼女を愛したかった。どこにも行けない“愛”に果敢に挑戦するふたりの、とても“スペシャル”なラブストーリー。
マイ・マザー Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] マイ・マザー Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 『わたしはロランス』で注目を浴びたカナダのケベック出身の新鋭、グザヴィエ・ドランの監督デビュー作にあたるドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi