実写版「ロボテック」監督にジェームズ・ワン? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月8日 > 実写版「ロボテック」監督にジェームズ・ワン?
メニュー

実写版「ロボテック」監督にジェームズ・ワン?

2015年5月8日 19:00

引っ張りだこのジェームズ・ワン「ワイルド・スピード SKY MISSION」

引っ張りだこのジェームズ・ワン
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ソニー・ピクチャーズが準備中の実写版「ロボテック」を、「ワイルド・スピード SKY MISSION」のジェームズ・ワン監督が手がける可能性が出てきたと、Deadlineが報じた。

「ロボテック」は、竜の子プロダクション(現タツノコプロ)が製作した「超時空要塞マクロス」「超時空騎団サザンクロス」「機甲創世記モスピーダ」という3つのアニメを再編集し、全米放送したアニメで、現在ソニーがシリーズ化を念頭に実写化の準備を行っている。「300」を共同執筆したマイケル・ゴードンが脚本を執筆し、同じく「300」を手がけたジャンニ・ヌナリマーク・キャントンがプロデュースする予定だ。

なお、シリーズ第7弾「ワイルド・スピード SKY MISSION」が現時点で世界興収13億ドルを突破する大ヒットとなっており、ワン監督にはワーナー・ブラザースのアメコミ映画「アクアマン」、20世紀フォックスのアメコミ映画「Malignant Man」など、オファーが殺到。現在は、「死霊館」の続編「The Conjuring 2」を準備中だが、その後の監督作は未定である。

超時空要塞マクロス Blu-ray Box[Blu-ray/ブルーレイ] 超時空要塞マクロス Blu-ray Box[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥30,862 「マクロス」シリーズの原点となる、伝説のSFアニメのTVシリーズがBlu-ray化!
超時空要塞マクロスII Blu-ray Box[Blu-ray/ブルーレイ] 超時空要塞マクロスII Blu-ray Box[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 名作SFアニメ『マクロス』の初OVAシリーズ『超時空要塞マクロスII』がHDネガスキャンによってより鮮やかで高画質となりBlu-ray化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi