米サイト選出「25歳になるまでに見るべき映画25本」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月6日 > 米サイト選出「25歳になるまでに見るべき映画25本」
メニュー

米サイト選出「25歳になるまでに見るべき映画25本」

2015年5月6日 12:00

「あの頃ペニー・レインと」「あの頃ペニー・レインと」

「あの頃ペニー・レインと」
写真:Photofest/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米サイトBuzzfeedが、「25歳になるまでに見るべき映画25本」をピックアップした。

良い映画は時代や年齢を超えるが、やはり若い頃に見たほうが深く共感でき、場合によってはその後の人生を変えてしまうかもしれない映画がある(逆に、年齢を重ねてからのほうが理解できる映画もある)。青春映画や学園ものなどはそのわかりやすい例だろうが、ほかにも個性的な映画がそろっている。

25本は以下の通り(順不同)。

▽「あの頃ペニー・レインと」(2000)
▽「トレインスポッティング」(1996)
▽「フープ・ドリームス」(1994)
▽「ブレックファスト・クラブ」(1985)
▽「わたしはロランス」(2012)
▽「(500)日のサマー」(2009)
▽「ペルセポリス」(2007)
▽「アウトサイダー」(1983)
▽「北北西に進路を取れ」(1959)
▽「All the Real Girls(原題)」(2003)
▽「イヴの総て」(1950)
▽「ライフ・イズ・ビューティフル」(1997)
▽「レクイエム・フォー・ドリーム」(2000)
▽「ヘザース ベロニカの熱い日」(1989)
▽「I AM/アイ・アム 世界を変える力」(2011)
▽「潜水服は蝶の夢を見る」(2007)
▽「ツリー・オブ・ライフ」(2011)
▽「ザ・ウィメン」(1939/日本劇場未公開)
▽「ミーン・ガールズ」(2004)
▽「プリンセス・ブライド・ストーリー」(1987)
▽「パンチドランク・ラブ」(2002)
▽「スターシップ・トゥルーパーズ」(1997)
▽「アイアン・ジャイアント」(1999)
▽「プールサイド・デイズ」(2013)
▽「ビッグ・リボウスキ」(1998) およびすべてのコーエン兄弟の映画

あの頃ペニー・レインと[DVD] あの頃ペニー・レインと[DVD] 最安価格: ¥1,000 製作・監督・脚本を務めるキャメロン・クロウの自叙伝的な青春ドラマ。15歳でローリングストーン誌の記者となった少年の恋を描く。出演はパトリック・フュジット、ケイト・ハドソンほか。
ブレックファスト・クラブ[Blu-ray/ブルーレイ] ブレックファスト・クラブ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 土曜日に休日登校を命じられ、自分についての作文を書かされることになった問題児5人。何を書いていいかわからず時間だけが過ぎていくなか、雑談から身の上話が始まり、次第に5人はお互いに心を開き始める…。ジョン・ヒューズ監督が贈る青春ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社ツイン

映画をヒットさせる仕掛け人募集!

職種宣伝プロデューサー

株式会社AWAKE

好きを仕事に出来るチャンスです!一緒に感動を作りましょう!

職種映画WEB宣伝パブリシスト

映画会社ムヴィオラ

映画宣伝は大変な仕事ですが、素晴らしい映画を届ける仕事はとても楽しいです。

職種宣伝スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi