有村架純、ギャルの聖地・渋谷をジャック!「親近感を持ってもらえたら」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月3日 > 有村架純、ギャルの聖地・渋谷をジャック!「親近感を持ってもらえたら」
メニュー

有村架純、ギャルの聖地・渋谷をジャック!「親近感を持ってもらえたら」

2015年5月3日 14:15

渋谷ジャックした有村架純「映画 ビリギャル」

渋谷ジャックした有村架純
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の有村架純が5月2日、渋谷の各所でスタンプラリー形式の「映画 ビリギャル」キャンペーンを行い、土井裕泰監督とともに最終地点であるTOHOシネマズ渋谷で舞台挨拶に立った。

この日は、朝からタワーレコード渋谷店、渋谷パルコ、紀伊國屋書店渋谷店、渋谷駅前のスクランブル交差点を訪れ、渋谷中を“ジャック”した有村。土井監督から、「今日で『映画 ビリギャル』の宣伝も今日で一段落。お疲れさまでした」とねぎらいの言葉を掛けられると、「ありがとうございます」と満面の笑みを見せ、渋谷の“ギャル”たちへ「親近感を持ってもらえたらすごく嬉しいと思います」とメッセージを送っていた。

5月1日に公開された今作の評判を、スタッフから聞いたという有村は「満足度がよかったと聞いたので安心した」と本音を吐露。自らのパブリックイメージとかけ離れた今作の役どころで成果を出したことに、安どの表情を浮かべた。

撮影では松井愛莉ら“ギャル友”たちと「プリクラを一生分撮ったんじゃないかと思うくらい撮った」といい、土井監督も「小道具としてノートにぎっしり張らないといけなかった。衣装を替えて何100枚も撮った」と苦笑い。有村は「すごく大変だったんですけど、それも楽しかったですね」と“ギャル”を満喫した様子で語った。

最後には、「私もまだまだ頑張っていきたい。この映画を通して、自分を信じることって大切なんだなと思ったので、主人公のさやかのように、皆さんと頑張っていけたらと思います」と更なる活躍を誓い、会場から喝さいを浴びていた。

映画は、塾講師とギャル高校生の実話をもとにしたベストセラーを、「涙そうそう」「ハナミズキ」の土井監督が実写化。成績が学年ビリで偏差値30の女子高生・さやかが、塾講師・坪田との出会いをきっかけに偏差値70の慶應大学現役合格を目指す姿を描く。

涙そうそう スペシャル・エディション[DVD] 涙そうそう スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥1,253 血の繋がらない兄と妹。久しぶりに再会した二人の間にはいつしか微妙な感情が芽生え…。妻夫木聡×長澤まさみの競演で贈る名曲「涙そうそう」から生まれた恋よりせつない愛の物語。
ハナミズキ プレミアム・エディション[DVD] ハナミズキ プレミアム・エディション[DVD] 最安価格: ¥5,728 北海道、東京、ニューヨーク、カナダを舞台に、不器用なまでにお互いを想うあまりすれ違っていく二人の男女を描いたラブストーリー。一青窈の「ハナミズキ」をモチーフに描かれた珠玉の純愛映画。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi