「死霊館」製作チームが、オカルトホラー「エンティティー 霊体」をリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月1日 > 「死霊館」製作チームが、オカルトホラー「エンティティー 霊体」をリメイク
メニュー

「死霊館」製作チームが、オカルトホラー「エンティティー 霊体」をリメイク

2015年5月1日 19:00

ジェームズ・ワン監督「死霊館」

ジェームズ・ワン監督
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒットホラー「死霊館」の製作チームが、1981年のオカルトホラー映画「エンティティー 霊体」(シドニー・J・フューリー監督)のリメイクを手がけることがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、「死霊館」のジェームズ・ワン監督がプロデュース、同作の兄弟脚本家、チャド・ヘイズケイリー・W・ヘイズが同リメイクの脚本を担当。また、「ザ・リング」「THE JUON 呪怨」のロイ・リーも共同プロデューサーとして参加する。

死霊館」と「エンティティー 霊体」は、どちらも実話に基づくオカルトホラーだという共通点がある。原作者フランク・デ・フェリッタが自ら映画版の脚色にあたった「エンティティー 霊体」は、バーバラ・ハーシー主演で、霊体にレイプされるシングルマザーの恐怖を描いた。リメイク版のキャストは未定。

アナベル 死霊館の人形 ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] アナベル 死霊館の人形 ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,047 ジョンは妻ミアのため、貴重なアンティーク人形《アナベル》を用意し、プレゼントする。だが喜びも束の間、ミアたちの幸福は一瞬にて惨劇へと変わる…。『死霊館』に登場した恐怖の人形の誕生秘話を描く、戦慄のホラー作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi