離婚率は現代の2倍!? 江戸時代の離婚事情が1分で分かる「駆込み女と駆出し男」特別映像 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月1日 > 離婚率は現代の2倍!? 江戸時代の離婚事情が1分で分かる「駆込み女と駆出し男」特別映像
メニュー

離婚率は現代の2倍!? 江戸時代の離婚事情が1分で分かる「駆込み女と駆出し男」特別映像

2015年5月1日 18:00

「駆込み女と駆出し男」の場面写真「駆込み女と駆出し男」

「駆込み女と駆出し男」の場面写真
(C)2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 井上ひさしの時代小説「東慶寺花だより」を原案に、「クライマーズ・ハイ」「わが母の記」の原田眞人監督がメガホンをとった「駆込み女と駆出し男」が、5月16日から公開される。江戸時代には縁切寺だった鎌倉の東慶寺を舞台にした本作にちなみ、江戸時代の離婚事情が1分で分かる特別映像が公開された。

江戸時代は現代の倍近い離婚率だったという。しかし夫が離縁状を書かない限り、夫が浮気をしようが暴力を振るおうが妻の方から離婚することはできなかった。そんな男女不平等を救済するための手段として存在したのが、本作で描かれる縁切寺だ。

妻が縁切寺に駆け込んだら夫も無理やり連れ戻すことができず、寺の近くの宿屋などにいる離婚調停人が夫を強制的に呼び出し、離婚調停の仲立ちをするケースもあったという。それでも夫が離縁状を書くのを拒否した場合は、妻は髪を切り尼として2年間の禁欲生活をスタート。これを完遂できれば、どんなに夫が拒否しても、離婚が成立した。本映像はこうした事情をコンパクトに解説しており、江戸時代に離婚を望んだ女性たちの苦労がよく伝わってくる内容になっている。

本作は、江戸幕府公認の縁切寺である尼寺・東慶寺に、離縁を願ってさまざまな事情を抱えて駆け込んでくる女たちと、その手助けをする男の姿を、美しい四季のうつろいとともに描く人情時代劇。主人公の信次郎役を大泉洋、駆込み女を戸田恵梨香満島ひかりが演じ、樹木希林堤真一山崎努ら実力派が脇を固める。

クライマーズ・ハイ[Blu-ray/ブルーレイ] クライマーズ・ハイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,751 『半落ち』のベストセラー作家・横山秀夫の最高峰を、原田眞人監督が映画化!1985年8月12日に発生した日航機墜落事故を追う、新聞記者たちの激動の一週間を描いた社会派エンタテインメント。
わが母の記[Blu-ray/ブルーレイ] わが母の記[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,184 昭和の文豪・井上靖の自伝的小説を、豪華キャストで描く親子の絆の物語。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi