「スター・ウォーズ展」開幕!劇中衣装・小道具&天野喜孝らの絵画で魅力に迫る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月29日 > 「スター・ウォーズ展」開幕!劇中衣装・小道具&天野喜孝らの絵画で魅力に迫る
メニュー

「スター・ウォーズ展」開幕!劇中衣装・小道具&天野喜孝らの絵画で魅力に迫る

2015年4月29日 07:10

「ビジョン」をテーマに スター・ウォーズの魅力に迫る!「スター・ウォーズ」

「ビジョン」をテーマに
スター・ウォーズの魅力に迫る!
(C)&TM Lucasfilm Ltd.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「スター・ウォーズ」シリーズの新たなる3部作の幕開け「スター・ウォーズ フォースの覚醒」が12月18日の公開に向けて盛り上がりを見せるなか、同シリーズのさらなる魅力に迫る企画展「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」が4月29日、東京・六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」で開幕する。

スター・ウォーズ」の魅力を「ビジョン」というテーマから紹介する本展では、シリーズの生みの親であるジョージ・ルーカスが世界中から選りすぐったアーティストたちが、独自の解釈でスター・ウォーズの世界を描いたアート作品約60点を世界初公開。さらに過去のシリーズ6作品で実際に使用された衣装やライトセーバーをはじめとした小道具、コンセプトアートなど約100点が、米シカゴにあるルーカス・ミュージアム・オブ・ナラティヴ・アートから届けられた。

会場はデス・スターが浮かぶメインエントランスに始まり、「スター・ウォーズの原点」「フォースの光と闇」「戦いと兵器」「サーガと運命の肖像」「銀河と生態系」「ドロイドが見たサーガ」の6つのパートで構成される。数々の解説パネルはもちろんのこと、戦闘機のミニチュアやトルーパーのジオラマ、ダイジェスト映像などを用いながら、スター・ウォーズの世界観を掘り下げる。


「Vader」天野善高/(C)&TM Lucasfilm Ltd.「スター・ウォーズ」

「Vader」天野善高/(C)&TM Lucasfilm Ltd.
[拡大画像]

なかでも、登場人物たちにフィーチャーした「サーガと運命の肖像」では、メインキャラクターたちの衣装をはじめ、ダース・ベイダーのマスクやブラスターといった小道具、さらにはカーボンフリーズされたハン・ソロ像などがずらり。人気ゲーム「ファイナル・ファンタジー」シリーズの天野喜孝氏による絵画「Vader」も飾られているので必見だ。

会場内の特設ショップでは、イウォーク族の代表「ウィケット」のぬいぐるみといった限定商品を取り扱っているほか、新商品の先行販売も行われる。会期中、屋上「スカイデッキ」には、ダース・ベイダーと一緒に写真撮影ができるフォトロケーションが設置される(スカイデッキ入場料500円が別途必要、荒天時はクローズ)。ほかにも、本展の開催にあわせた特別企画が用意されており、六本木ヒルズ内の一部の店舗では「スター・ウォーズ展」開催記念オリジナル商品を展開する。

「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」は、4月29日~6月28日、東京・六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」(森タワー52階)の展望回廊内スカイギャラリーで開催。開場時間は午前10時~午後10時(最終入場は午後9時30分)、会期中は無休。一般1800円、高校生・大学生1200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1500円。

スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー DVD-BOX<3枚組>〔初回生産限定〕[DVD] スター・ウォーズ オリジナル・トリロジー DVD-BOX<3枚組>〔初回生産限定〕[DVD] 最安価格: ¥2,789 ジョージ・ルーカスが贈るSF映画「スター・ウォーズ」シリーズより、エピソードIVからVIまでがセットになったDVD-BOX。
スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX<3枚組>〔初回生産限定〕[DVD] スター・ウォーズ プリクエル・トリロジー DVD-BOX<3枚組>〔初回生産限定〕[DVD] 最安価格: ¥2,789 ジョージ・ルーカスが贈るSF映画「スター・ウォーズ」シリーズより、エピソードIからIIIまでがセットになったDVD-BOX。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi