クリスチャン・ベール負傷で「濃紺のさよなら」の製作が中止に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月28日 > クリスチャン・ベール負傷で「濃紺のさよなら」の製作が中止に
メニュー

クリスチャン・ベール負傷で「濃紺のさよなら」の製作が中止に

2015年4月28日 11:00

クリスチャン・ベール「ウルヴァリン:SAMURAI」

クリスチャン・ベール
Photo by Laura Cavanaugh/FilmMagic/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]米20世紀フォックスがハードボイルド小説の「濃紺のさよなら(原題:The Deep Blue Good-By)」の映画化企画を中止したと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

同作は巨匠ジョン・D・マクドナルドの代表作「トラビス・マッギー」シリーズの第1弾の映画化で、始末屋の主人公にはクリスチャン・ベールが決まっていた。メガホンをとるジェームズ・マンゴールド監督(「ウルヴァリン:SAMURAI」「ウォーク・ザ・ライン 君につづく道」)とは、「3時10分、決断のとき」に次ぐ2度目のタッグとなる予定だったが、ベールは先日自宅で膝前十字じん帯を損傷する大ケガを負った。

マイケル・ルイスの経済ノンフィクション「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」(原題:The Big Short)の映画版には参加できたものの「濃紺のさよなら」は激しいアクションシーンがあるためベールは出演を辞退。ほかにも待機作があり、マンゴールド監督も「ウルヴァリン:SAMURAI」の続編を来年クランクインすることから、フォックスは製作中止を決定した。「濃紺のさよなら」は今年5月のクランクイン予定だった。

なお、「濃紺のさよなら」の映画化企画は90年代後半からあり、これまでにオリバー・ストーン監督やポール・グリーングラス監督らが興味を示したが、いまだに実現していない。

ウルヴァリン:SAMURAI[Blu-ray/ブルーレイ] ウルヴァリン:SAMURAI[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,000 未知なるSAMURAIの国で、不死の男が初めて直面する“死”の恐怖を描く、本格バトルアクション!
3時10分、決断のとき[Blu-ray/ブルーレイ] 3時10分、決断のとき[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 ラッセル・クロウ×クリスチャン・ベイル共演の西部劇!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi