「スパイダーマン」アニメ映画化!「LEGO(R) ムービー」監督がプロデュース : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月27日 > 「スパイダーマン」アニメ映画化!「LEGO(R) ムービー」監督がプロデュース
メニュー

「スパイダーマン」アニメ映画化!「LEGO(R) ムービー」監督がプロデュース

2015年4月27日 10:00

スパイダーマン初の長編アニメ化が決定!「LEGO(R) ムービー」

スパイダーマン初の長編アニメ化が決定!
(C)2011 Columbia Pictures Industries, Inc.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ソニー・ピクチャーズが、人気キャラクター、スパイダーマンの長編アニメーション映画を製作することがわかった。「LEGO(R) ムービー」の監督コンビ、フィル・ロード&クリストファー・ミラーがプロデュースを手がけ、2018年7月20日の全米公開を予定している。

米ラスベガスで開催されている、興行主向けのラインナップ発表会「シネマコン」で4月22日(現地時間)、同社のモーション・ピクチャー部門の代表に就任したばかりのトム・ロスマンが発表したもの。プロデューサーのロードとミラーは、脚本執筆前段階のトリートメント(あらすじ)の執筆も担当し、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズのアビ・アラドマット・トルマック、ロスマンの前任者エイミー・パスカルも製作を務める。

マーベル・コミックの人気ヒーロー、スパイダーマンは、これまでにテレビアニメと実写映画が製作されているが、長編アニメ化は今回が初めて。同スタジオはマーベル・スタジオと提携し、実写版の再リブート企画を準備している最中だが、今回のアニメ版は実写版のフランチャイズとは別のプロジェクトとして、異なるユニバースを展開する。“マーベル・シネマティック・ユニバース”の一員となった実写スパイダーマンの新作は、ドリュー・ゴダード監督がメガホンをとり、17年7月28日に全米公開される予定だ。

ロード&ミラーのふたりは、「LEGO(R) ムービー」の続編「The Lego Movie Sequel(原題)」(18年5月18日全米公開)で製作・脚本を務めるほか、スピンオフ映画「The Lego Batman Movie(仮題)」(17年2月10日全米公開)と「Ninjago(原題)」(17年9月22日全米公開)のプロデュースも担当。それ以外にも、ワーナー・ブラザース×DCコミック原作の「ザ・フラッシュ(原題)」(18年3月23日全米公開)で脚本を執筆するなど引っ張りだこの状態だ。

LEGO(R)ムービー[Blu-ray/ブルーレイ] LEGO(R)ムービー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 子供に大人気のおもちゃ・レゴ(R)の世界が完全映画化!ブロックさえあれば、どんなものでも作り出せる世界で繰り広げられるアドベンチャームービー。
アメイジング・スパイダーマン2TM【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ] アメイジング・スパイダーマン2TM【初回生産限定】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,395 ヒーローアクション巨編のリブート版『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ第2弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi