平原綾香、初の日本語吹き替えオファー舞台裏明かす「婚期を逃すような感じがして」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月26日 > 平原綾香、初の日本語吹き替えオファー舞台裏明かす「婚期を逃すような感じがして」
メニュー

平原綾香、初の日本語吹き替えオファー舞台裏明かす「婚期を逃すような感じがして」

2015年4月26日 23:15

「サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版上映は最終日!「サウンド・オブ・ミュージック」

「サウンド・オブ・ミュージック
製作50周年記念版上映は最終日!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 製作50周年を迎えたミュージカル映画不朽の名作「サウンド・オブ・ミュージック」をDVD&ブルーレイ化する「サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版」が4月26日、東京・TOHOシネマズ新宿でのリリース記念上映最終日を迎え、主人公の日本語吹き替えを務めた歌手の平原綾香をはじめ、俳優の石丸幹二、声優の日笠陽子が、同館で舞台挨拶を行った。

日本語吹き替え初挑戦で主人公のマリアの声を務めた平原は、「すごく嬉しかったのですが、その時すごく忙しくて時間的に無理だろうとなっていた」とオファーを断る方向で話が進んでいたと明かす。「また60周年版とかで声を掛けて頂けるかなと一瞬思ったのですが、年齢的に話が来ないんじゃないかと考えてしまい……(笑)」と本音を吐露。最終的には「今しかないと。婚期を逃すような感じがして、なんとか時間を調整して受けることができました。本当によかったと思っています」とほほ笑んだ。

マリアにひかれていくトラップ大佐に声を吹き込んだ石丸は、「本当に私でいいのかなと思いましたが、実際にやっている間に『これは俺しかいない!』と。乗せられました(笑)」と胸を張り、会場から拍手を浴びていた。長女リーズル役の日笠は、「学生時代に授業で見て歌った作品に、自分が関わるというのが不思議でとても嬉しかった」と語っていた。

「サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版」DVD&ブルーレイは、5月2日に発売。「DVD 2枚組」は3990円、「ブルーレイ 3枚組」は5980円、「ブルーレイ・コレクターズBOX 5枚組」は5000セットの数量限定で1万5000円(全て税別)。特別上映は全国で順次行われる予定。

サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] サウンド・オブ・ミュージック 製作50周年記念版 ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,779 第二次世界大戦中のオーストリアを舞台に、トラップ一家の子供たちと家庭教師の修道女との心の交流を通して家族愛の美しさを描いた、ジュリー・アンドリュース主演で贈るミュージカル映画の傑作。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi