篠田麻里子「リアル鬼ごっこ」で戦う花嫁“リアル・ウエディング”は「10年はないかな」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月26日 > 篠田麻里子「リアル鬼ごっこ」で戦う花嫁“リアル・ウエディング”は「10年はないかな」
メニュー

篠田麻里子「リアル鬼ごっこ」で戦う花嫁“リアル・ウエディング”は「10年はないかな」

2015年4月26日 20:10

トリンドル玲奈と篠田麻里子「リアル鬼ごっこ」

トリンドル玲奈と篠田麻里子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 園子温監督の映画「リアル鬼ごっこ」でヒロインを務めるタレントのトリンドル玲奈と篠田麻里子が4月26日、「ニコニコ超会議」を開催中の千葉・幕張メッセで大ヒット祈願のトークショーを行った。

累計200万部を突破する山田悠介氏の人気ホラー小説が原作だが、園監督が独自の解釈で全国の女子高生が何者かに追われる設定のオリジナル脚本を執筆。その1人となる女子高生を演じたトリンドルは、「運動は全然だけれど、いっぱい走っています。毎日30分から1時間走って、体幹トレーニングをして、食べ物もエネルギーがあるものをとって頑張りました」とアピールした。

初めてセーラー服姿を披露しており、「街中で女子中高生を見てかわいいなと思っていたので、着られて良かった」と笑顔。撮影は今年1~2月だったため寒さとの闘いもあったが、「待ち時間に毛布を持ってきてくれたり、生足だったので足下用のヒーターを横で持っていてくれたのが園監督だったのでビックリした。すごく優しかった」と振り返った。

一方の篠田も女子高生役だが、ウエディングドレス姿での激しいアクションに挑んでおり、「アクション映画に出たくて1年くらい前からキックボクシングを習っていたけれど、映画のアクションとは違うと言われて難しかった。何とかやりきりました」と苦笑い。それでも、「当然、アクションのために作られていないので、動きにくかった。本番ではいろんな所がビリビリ破れて、3着くらいダメにしちゃった。でも、格好良く仕上がっていると思います」と自信ありげだ。自身の“リアル・ウエディング”については、「映画で着ちゃったから、あと10年はないかな」とさらりと言ってのけた。

リアル鬼ごっこ」は、全国の女子高生が突然、何者かの指令によって「鬼ごっこ」に強制参加させられ、つかまれば死が待ち受ける過酷な運命に立ち向かっていく姿を描く。7月11日から全国で公開される。

リアル鬼ごっこ1&2 DVDツインパック[DVD] リアル鬼ごっこ1&2 DVDツインパック[DVD] 最安価格: ¥3,995 奇抜な発想とスリルに満ちた展開が話題を呼び、驚異的ベストセラーとなった同名小説を映画化!「リアル鬼ごっこ」「リアル鬼ごっこ2」の2作品がセットになったツインパック!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi