ディズニー「ジャックと豆の木」を映画化 「ブレイキング・バッド」チームが製作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月25日 > ディズニー「ジャックと豆の木」を映画化 「ブレイキング・バッド」チームが製作
メニュー

ディズニー「ジャックと豆の木」を映画化 「ブレイキング・バッド」チームが製作

2015年4月25日 12:00

「ジャックと豆の木」映画化!「ジャックと天空の巨人」

「ジャックと豆の木」映画化!
写真:TopFoto/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーが、ドラマ「ブレイキング・バッド」のクリエイターのビンス・ギリガンと手を組み、童話「ジャックと豆の木」を映画化することがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、「ブレイキング・バッド」の脚本家のひとり、トーマス・シュノーズが映画「Beanstalk(原題)」の脚本を執筆。同じく「ブレイキング・バッド」組のマーク・ジョンソンが、ギリガンと共同でプロデュースを務める。

「ジャックと豆の木」は、少年ジャックが母の牝牛を一握りの豆と交換、母に叱責されるが,豆は一夜のうちに天まで伸びる大木となり、それを登ったジャックが、父の仇の巨人から数々の宝物を奪って地上に帰るという民話。過去にも何度か映画化されており、近作にはブライアン・シンガー監督作「ジャックと天空の巨人」、ディズニーにも「ミッキーと豆の木」という同作をモチーフにしたアニメーション作品がある。

今回の映画版「ジャックと豆の木」の詳細は明らかにされていないが、「ブレイキング・バッド」チームが製作するということで、かなり独自の解釈が施された内容になると見られている。

ジャックと天空の巨人 3D&2Dブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] ジャックと天空の巨人 3D&2Dブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,075 もしも、天まで届く豆の木があったら? その木を登って雲の上まで行けるとしたら? 誰もが一度は思いをめぐらせたに違いない物語の世界が、度肝を抜く映像になった!遠い日に思い描いた想像をはるかに超える圧倒的なスケールと、迫真のスリルを体感させる驚愕の映像で、不朽の名作が、息をもつかせぬ壮絶なバトル・アドベンチャーへと進化を遂げる!
ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン1 BOX[DVD] ソフトシェル ブレイキング・バッド シーズン1 BOX[DVD] 最安価格: ¥2,327 地上波ではオンエア絶対不可能な衝撃の傑作ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi