京アニ「Free!」の原案小説を映画化 「映画 ハイ☆スピード!」12月5日公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月25日 > 京アニ「Free!」の原案小説を映画化 「映画 ハイ☆スピード!」12月5日公開決定
メニュー

京アニ「Free!」の原案小説を映画化 「映画 ハイ☆スピード!」12月5日公開決定

2015年4月25日 00:00

「映画 ハイ☆スピード!」ティザービジュアル「映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days」

「映画 ハイ☆スピード!」ティザービジュアル
(C)2015 O.K/HS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 京都アニメーション制作によるテレビアニメ「Free!」の原案となった小説「ハイ☆スピード!」が、完全新作アニメーションで映画化されることが決まった。「映画 ハイ☆スピード! Free! Starting Days」のタイトルで、12月5日に全国公開される。

2013年7~9月に放送されたテレビアニメ「Free!」は、水が大好きな高校生・七瀬遙と男子水泳部の仲間たちの青春を描いた人気作品。14年7~9月にはテレビシリーズ第2期となる「Free! Eternal Summer」も放送された。同作の原案となったのが、小中学生時代の遥たちが描かれているライトノベル「ハイ☆スピード!」(著:おおじこうじ/イラスト:西屋太志)で、今回はその映画化となる。京都アニメーション制作の「涼宮ハルヒの消失」や「氷菓」「甘城ブリリアントパーク」などを手がけ、「Free!」でも演出や絵コンテに携わった武本康弘が監督を務める。

武本監督は、「『Free!』『Free! Eternal Summer』を応援されている皆様が変わらず楽しんでいただけるよう、キャラや作品世界をそのままの形で引き継ぐことを、何よりも大事にして取り組んでおります」とコメント。さらに、「もちろん、初めてお知りになる皆さまにも楽しんで頂ける作品になるよう、取り組んでおります。登場するキャラクターたちに精一杯の愛を注ぎ込みつつ、彼らがスクリーンの上で輝くためにはどうしたらいいか、悩みつつもスタッフ一同充実した毎日を送っております」と続けている。

また、「ハイ☆スピード!」映画化にあわせて、テレビシリーズ「Free!」の上映イベントの開催も決定。7月19日には新宿ピカデリーほか全国7館で「Free!」全12話をオールナイト上映し、7月25~26日には全国5館で1日6話ずつ2日間にわけてのレイトショー上映が行われる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi