大泉洋、うますぎて宣伝を忘れる!?「駆込み女と駆出し男」ポップコーン限定発売 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月24日 > 大泉洋、うますぎて宣伝を忘れる!?「駆込み女と駆出し男」ポップコーン限定発売
メニュー

大泉洋、うますぎて宣伝を忘れる!?「駆込み女と駆出し男」ポップコーン限定発売

2015年4月24日 17:50

ポップコーンを食べながら映画を紹介する大泉洋「駆込み女と駆出し男」

ポップコーンを食べながら映画を紹介する大泉洋
(C)2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大泉洋が主演する「駆込み女と駆出し男」とTOHOシネマズのシネマイクがコラボした。「シネマイク」は、「できたてのポップコーンを片手に映画を見て、より幸せな時間を体験していただく」というコンセプトのもと、TOHOシネマズがポップコーンブランド「マイクポップコーン」と共同で立ち上げたプロジェクト。そのポップコーンの味を、大泉が確かめている特別映像が公開された。

 映像は、大泉が本作とのコラボ商品「シネマイクポップコーン梅こんぶ味」を食べながら作品を紹介するというもの。「この映画はですね、時代劇なんですけれども、すごく新しいところがあるというか、とにかく……」と本作を紹介する途中で、ポップコーンをほお張る大泉。味わっているうちに表情が緩み、思わず映画の宣伝を忘れてカメラ目線で「うまいな、これ」と漏らすというコミカルな内容だ。

駆込み女と駆出し男」は、故井上ひさし氏が晩年11年をかけて紡いだ時代小説「東慶寺花だより」を原案に、「クライマーズ・ハイ」「わが母の記」の原田眞人監督が初めて手がけた人情時代劇。江戸幕府公認の駆込み寺である尼寺・東慶寺に、離縁を求めさまざまな事情を抱えてやってくる女たちと、その手助けをする男の姿を描く。

駆込み女と駆出し男」は5月16日公開。

クライマーズ・ハイ[Blu-ray/ブルーレイ] クライマーズ・ハイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,751 『半落ち』のベストセラー作家・横山秀夫の最高峰を、原田眞人監督が映画化!
わが母の記[Blu-ray/ブルーレイ] わが母の記[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,184 昭和の文豪・井上靖の自伝的小説を、豪華キャストで描く親子の絆の物語。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi