ロバート・ゼメキス監督がドキュメンタリー「マーウェンコル」を映画化 主演にスティーブ・カレル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月21日 > ロバート・ゼメキス監督がドキュメンタリー「マーウェンコル」を映画化 主演にスティーブ・カレル
メニュー

ロバート・ゼメキス監督がドキュメンタリー「マーウェンコル」を映画化 主演にスティーブ・カレル

2015年4月21日 15:20

スティーブ・カレル「フォックスキャッチャー」

スティーブ・カレル
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] サンディエゴ・コミコンやSXSWなど様々な映画祭で賞を獲得した2010年のドキュメンタリー「マーウェンコル」を、ロバート・ゼメキス監督が映画化することがわかった。米Wrapによれば、「フォックスキャッチャー」でアカデミー賞に初ノミネートされた俳優スティーブ・カレルが主演する。

ジェフ・モームバーグ監督によるオリジナル版「マーウェンコル」は、バーでティーンエイジャーたちに暴行され、記憶喪失になった実在の男マーク・ホーガンキャンプを描いたドキュメンタリー。ホーガンキャンプは、自分や周囲の人物をモデルにした人形を使って、自宅の裏庭に第2次世界大戦時代の村をミニチュア再現しながら、現実世界と向き合い心の安らぎを得るようになる。

米ユニバーサル・ピクチャーズが、ホーガンキャンプの人生とモームバーグ監督「マーウェンコル」の映画化権を獲得し、ゼメキス監督作としてキャロライン・トンプソン(「シザーハンズ」「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」)が脚本を執筆した。ユニバーサル傘下のゼメキス監督の製作会社イメージ・ムーバーズがプロデュース、モームバーグが製作総指揮を務める。

ゼメキス監督は、大道芸人フィリップ・プティを題材にしたドキュメンタリー「マン・オン・ワイヤー」(2008)を、ジョセフ・ゴードン=レビット主演で映画化した新作「ザ・ウォーク(仮題)」が、10月2日に全米公開される。

マン・オン・ワイヤー スペシャル・エディション[DVD] マン・オン・ワイヤー スペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,242 1974年8月7日の朝、ニューヨークのワールド・トレード・センターのツインタワーを、ワイヤー一本で渡り歩こうとした男がいた…。フランスの大道芸人、フィリップ・プティが仲間たちとともに綱渡りを実現させるまでの道のりを描いた、衝撃と感動のドキュメンタリー。
〔スチールブック仕様〕シザーハンズ〔2,400セット完全数量限定生産〕[Blu-ray/ブルーレイ] 〔スチールブック仕様〕シザーハンズ〔2,400セット完全数量限定生産〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,080 映像の魔術師、奇才ティム・バートン監督&ジョニー・デップ主演の傑作ファンタジー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi