ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン、「セッション」監督新作で3度目の共演へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月16日 > ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン、「セッション」監督新作で3度目の共演へ
メニュー

ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン、「セッション」監督新作で3度目の共演へ

2015年4月16日 11:45

ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン「セッション」

ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン
写真:REX FEATURES/アフロ、Photo by WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 過去に「ラブ・アゲイン」(2011)と「L.A. ギャング ストーリー」(2013)で恋人同士を演じたライアン・ゴズリングエマ・ストーンが、3度目の共演を果たす可能性が出てきた。

米Deadlineによれば、ゴズリングとストーンは現在、「セッション」(4月17日公開)のデイミアン・チャゼル監督の次回作となるロマンチックミュージカル映画「ラ・ラ・ランド(原題)」の出演交渉中だという。

チャゼルが脚本を執筆した「ラ・ラ・ランド(原題)」は、現代の米ロサンゼルスを舞台に、ジャズピアニストと若手女優の恋愛を描くミュージカル。当初は「セッション」に主演したマイルズ・テラーエマ・ワトソンのコンビが想定されていたが、両者ともに離脱。代わりにゴズリングとストーンが候補に挙がってきたようだ。

ゴズリングは、初監督作「ロスト・リバー」が5月30日から全国で公開。ストーンは、アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」と、ウッディ・アレン監督の新作「マジック・イン・ムーンライト」がそろって公開中。

ラブ・アゲイン[Blu-ray/ブルーレイ] ラブ・アゲイン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 40代のキャルは、申し分のない結婚生活を送っている…はずだったが、妻エミリーの浮気が判明し離婚を切り出される。ショックを引きずったキャルは、遊び人のジェイコブと知り合い新しい恋を探すことを決意。ジェイコブによって、イケてる男へと変身を遂げるのだが…。恋に翻弄される男女を描いたラブコメディ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi