「ワンダーウーマン」ミシェル・マクラーレン監督が降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月16日 > 「ワンダーウーマン」ミシェル・マクラーレン監督が降板
メニュー

「ワンダーウーマン」ミシェル・マクラーレン監督が降板

2015年4月16日 23:50

降板したミシェル・マクラーレン監督「ワンダーウーマン」

降板したミシェル・マクラーレン監督
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースが製作準備を進める、注目のアメコミ映画「ワンダーウーマン」のミシェル・マクラーレン監督が降板したと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

ワンダーウーマン」は、さまざまな超能力を持ちあわせた女性のスーパーヒーローが主人公。ザック・スナイダー監督の「バットマン V スーパーマン ドーン・オブ・ジャスティス(原題)」(2016)に登場した後、17年公開の単独映画で主役を飾る予定になっている。

主演はイスラエル出身のガル・ガドットで、テレビ演出家のマクラーレン監督が昨年11月にメガホンをとることが決定。マクラーレン監督はその後、脚本の企画開発に携わっていたが、製作するワーナーは降板を発表。理由はクリエイティブ面での意見の相違だという。

アメコミ映画の企画開発中に女性監督が降板するのは、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」のパティ・ジェンキンス監督に続いて2人目。ちなみにマクラーレン監督は、「ブレイキング・バッド」や「ウォーキング・デッド」などを手がけるベテランのテレビ演出家で、今作で映画デビューを飾る予定だった。

マイティ・ソー/ダーク・ワールド MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] マイティ・ソー/ダーク・ワールド MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,370 アベンジャーズ最強の男ソーとその弟にして宿敵ロキの壮絶な戦いを描いたアクション超大作!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi