ゴジラの世界観を再現した新宿のホテルに映画.comが潜入! 「ゴジラルーム」徹底解説 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月11日 > ゴジラの世界観を再現した新宿のホテルに映画.comが潜入! 「ゴジラルーム」徹底解説
メニュー

ゴジラの世界観を再現した新宿のホテルに映画.comが潜入! 「ゴジラルーム」徹底解説

2015年4月11日 13:00

ファンもうなる! ゴジラ愛にあふれた「ゴジラルーム」「ゴジラ」

ファンもうなる!
ゴジラ愛にあふれた「ゴジラルーム」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本が世界に誇る怪獣映画の金字塔「ゴジラ」をモチーフにした日本初のコンセプトルーム「ゴジラルーム」に、映画.comが潜入しました! 4月24日、東京・新宿の歌舞伎町にオープンする高層ホテル「ホテルグレイスリー新宿」の1室に誕生した、ファン垂涎の“ゴジラづくしの部屋”の秘密に迫ります。

■寝るのがもったいない! 「ゴジラルーム」のこだわり

ホテル最上階(30階)の廊下で木目調の扉が並ぶなか、角の部屋に待ち構えているのは、ひときわ目立つ真っ黒な扉。ただならぬ雰囲気をかもし出しながら、来る者をゴジラの世界へといざないます。扉を開けると、まず目に飛び込んでくるのは床一面に広がる架空都市の画。ゴジラの襲来を思わせる、炎と煙に巻かれたビル街に自ずとテンションが高まります。

期待が高まったところで、次に待ち構えているのは、入り口近くに鎮座する全長約180センチのゴジラ像! 1994年「ゴジラVSスペースゴジラ」、95年「ゴジラVSデストロイア」の両作で使用された型を修復して造形したもの。スーツ(着ぐるみ)の大きさを、実際のスケールで堪能できます。もちろん、自由に触ることができるので、たっぷりゴジラを独占できます。


全長約180メートルのゴジラが 一晩だけ自分のものに!「ゴジラ」

全長約180メートルのゴジラが
一晩だけ自分のものに!
[拡大画像]

部屋は32平米のツインルームで、ゴジラのイメージカラーである黒で統一されています。質感にも徹底的にこだわり、壁や絨毯はゴジラの皮膚をイメージしているそうです。ベッドの枕側の壁には、ゴジラの巨大な手のオブジェが配されています。

室内のショーケースには、54年公開作「ゴジラ」の劇中で、ゴジラを倒した最終兵器「オキシジェン・デストロイヤー」の原寸大のレプリカも展示されています。さらに、壁には「ゴジラシリーズ」の歴代のポスターがずらり。ポスターを1枚1枚眺めながら、作品の思い出に浸ってみてはいかがでしょう。

また、ホテル限定の「ゴジラグッズ」もファンにはたまらない特典です。アメニティのタオルをはじめ、マグカップ、トートバッグ、リアルに再現されたフィギュアなど、これだけでも泊まる価値のある豪華なグッズがもらえます!

■マスコミにも公開NG! 泊まった人だけが分かる特別な演出

驚きのポイントはまだまだ他にも。ベッドサイドには気になる、ゴジラのマークが記された赤と緑のボタンが設置されています。決して押してはいけない雰囲気が漂っていますが、これは宿泊者だけが楽しめる秘密のボタン。トリックウォールと呼ばれる、ブラックライトを当てるとイラストが浮かび上がる壁紙や、その他さまざまな遊び心ある演出が用意されているのだそう。ちなみに、ベッドルームだけでなくトイレにも仕掛けボタンがあるらしいので、見逃さないよう注意です!


「ゴジラビュールーム」から見えるゴジラ。デ、デカイッ!!「ゴジラ」

「ゴジラビュールーム」から見えるゴジラ。デ、デカイッ!!
[拡大画像]

■ゴジラ襲来! 巨大なゴジラの顔が間近で見られる「ゴジラビュールーム」

1日2室限定(今後は6室に増やす予定)の「ゴジラビュールーム」は、部屋に足を踏み入れたとたん、窓から見える巨大なゴジラの顔に度肝を抜かれることは間違いありません。

同ホテルの8階のテラスに設置された実物大のゴジラの頭部「ゴジラヘッド」が間近で見られる特等室です。地上から約52メートルに位置し(テラス床面からの高さ12メートル)、まるで本当にゴジラが新宿に現れたような体験ができます。ただし、「ゴジラビュールーム」はシングルルームのみの用意ですので“ゴジラ襲来ごっこ”はお一人様でじっくりお楽しみください。

4月17日からは毎日午後7時に「ゴジラヘッド」が“目覚める”ので、要チェック! 光と音の演出に加え、口からミストを出しながらうなり声を上げます。ゴジラに最も近い場所で、その咆哮にしびれてください。

大手映画会社の東宝が完全復活させる「ゴジラ」最新作(2016年夏公開予定)の脚本・総監督を庵野秀明、監督・特技監督を樋口真嗣が務めることが決定され、ますます盛り上がりを見せるゴジラブーム。従来のゴジラファンに加え、新たなファンが増えることも期待できます。誰もが楽しめること間違いなしの「ゴジラルーム」と「ゴジラビュールーム」、ぜひ一度泊まってみてはいかがでしょう。

「ゴジラビュールーム」は4月24ら、「ゴジラルーム」は5月6日から宿泊可能。
ホテルグレイスリー新宿の公式サイト(http://gracery.com/shinjuku/godzilla/index.html)で予約受付中。

▼宿泊情報
「ゴジラルーム」1日1室限定(30階)
宿泊料金 :平日 3万9800円
      土曜日・祝前日 4万9800円(税金サービス料込)
部屋タイプ:ツインルーム
部屋の広さ:32平米

「ゴジラビュールーム」1日2室限定(9階)(今後は9階、10階各3部屋、計6室限定予定)
宿泊料金 :1万5000円~(税金サービス料込)
部屋タイプ:シングルルーム
部屋の広さ:18平米

※宿泊料金は4月24日~6月30日までの設定です。

ゴジラvsスペースゴジラ Blu-ray【60周年記念版】[Blu-ray/ブルーレイ] ゴジラvsスペースゴジラ Blu-ray【60周年記念版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,756 G細胞から誕生した最強の敵スペースゴジラ対ゴジラの大迫力の激闘を描いた作品。
ゴジラvsデストロイア Blu-ray【60周年記念版】[Blu-ray/ブルーレイ] ゴジラvsデストロイア Blu-ray【60周年記念版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,691 完全生命体デストロイアとゴジラの壮絶な闘いを圧倒的なスケールで描いた、平成ゴジラシリーズの完結作。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi