トム・ハーディがひとり芝居に挑む「オン・ザ・ハイウェイ」 不穏な電話に追い詰められる予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月10日 > トム・ハーディがひとり芝居に挑む「オン・ザ・ハイウェイ」 不穏な電話に追い詰められる予告編公開
メニュー

トム・ハーディがひとり芝居に挑む「オン・ザ・ハイウェイ」 不穏な電話に追い詰められる予告編公開

2015年4月10日 09:00

「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」の一場面「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」

「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」の一場面
(C) 2013 LOCKE DISTRIBUTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 画面に映る登場人物は主演のトム・ハーディただ1人という異色のワンシチュエーションサスペンス「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」予告編が、公開された。

ひとり芝居に挑んだハーディが圧巻の演技を見せ、ブラッド・ピットが大絶賛したという本作は、高速道路を走る主人公ただ1人がスクリーン映し出され、会話は車内で交わされる電話だけ。回想シーンはおろか場面転換すらまったくなく、映画の中で起こる出来事がリアルタイムで展開。想定外の仕事のトラブル対応を迫られ、家族との葛藤にもがき苦しむ主人公の心情を描き出す。スティーブン・ナイト監督がメガホンをとり、LA批評家協会賞主演男優賞を受賞している。

予告編では、主人公アイヴァンが愛車のBMWに乗り込み、自宅に帰宅するシーンからスタート。高速を走らせるアイヴァンのもとに、不倫相手が出産するという電話が入る。その後、妻や職場からひっきりなしに悪い知らせを告げる電話が入り、アイヴァンが追い詰められていく姿が映し出される。

愛する妻と2人の子、大手建設会社のエリート社員としてのキャリアを持つアイヴァンは完ぺきな幸せを手にしていた。夜のハイウェイに乗り、ある場所へ向かうときにかかってきた1本の電話が人生のすべてを賭ける決断を迫り、アイヴァンをとりまく全てが崩壊へと向かう。

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」は6月YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi