ドウェイン・ジョンソンが海・空で奮闘「カリフォルニア・ダウン」最新映像が公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月10日 > ドウェイン・ジョンソンが海・空で奮闘「カリフォルニア・ダウン」最新映像が公開
メニュー

ドウェイン・ジョンソンが海・空で奮闘「カリフォルニア・ダウン」最新映像が公開

2015年4月10日 17:00

ヘリにボートにトラックに、全てのスタントをこなしたD・ジョンソン「カリフォルニア・ダウン」

ヘリにボートにトラックに、全てのスタントをこなしたD・ジョンソン
(C)2015 VILLAGE ROADHSOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS.
ENTERTAINMENT INC. AND RATPACDUNE ENTERTAINMENT LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アクションスター、ドウェイン・ジョンソン主演のディザスタームービー「カリフォルニア・ダウン」の最新映像がこのほど公開された。未曾有の大災害に見舞われたカリフォルニアで、ジョンソン扮するスーパーレスキュー隊員が海で、空で奮闘する姿が明らかになった。

カリフォルニア州南部から西部にかけ約1300キロにわたって続く巨大なサンアンドレアス断層。この断層で発生した巨大地震が、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガスといった大都市を擁するカリフォルニア全土を襲う。「センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島」でもジョンソンとタッグを組んだブラッド・ペイトン監督が、現実に起こるかもしれない空前の大パニックをド迫力の3D映像で描き出す。

このほど公開された映像では、ジョンソン演じる主人公がヘリコプターで倒壊寸前の高層ビルから女性を救出したり、浸水した建物の中に飛び込んだりと、極限状態で人々を救おうとする様子が映し出され、うねる大地や崩壊するフーパーダム、主塔の高さが230メートルもあるゴールデンゲートブリッジがその高さをはるかに上回る大波に飲み込まれそうになる場面など、ハリウッドならではのスペクタクルな映像とアクションが展開される。

ジョンソンは本作のアクションシーンの撮影のためにレスキューのトレーニングを受け、本番では実際にヘリコプターやボートを操縦し、ヘリからパラシュートで降りるなど、全てのスタントを自身でこなした。本人も、これまでのどの作品よりも大変なスタントを行ったと語っている。ジョンソンのほか、カーラ・グギーノが別居中の妻、アレクサンドラ・ダダリオが父の助けを待つ娘を演じた。

カリフォルニア・ダウン」は、5月30日から東京・新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国で公開。

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島[Blu-ray/ブルーレイ] センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,190 17歳のショーンと父たちが辿り着いたのは、想像をはるかに超えた生物たちが生息する“神秘の島”だった!しかし、島はやがて水没し始める。果たして彼らは脱出できるのか!?おどろきの動物たちがいっぱい!そこは、想像を超えたアドベンチャー・ワールド!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi