トム・クルーズ主演のドラッグ映画、ヒロインにサラ・ライト : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月8日 > トム・クルーズ主演のドラッグ映画、ヒロインにサラ・ライト
メニュー

トム・クルーズ主演のドラッグ映画、ヒロインにサラ・ライト

2015年4月8日 11:00

主人公の妻役を演じるサラ・ライト「オール・ユー・ニード・イズ・キル」

主人公の妻役を演じるサラ・ライト
Photo by Imeh Akpanudosen/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のダグ・リーマン監督とトム・クルーズが再タッグを組む、1980年代の実話をもとにした犯罪スリラー「Mena(原題)」に、サラ・ライト(「21オーバー 最初の二日酔い」)が起用された。

同作は、コロンビアのメデジン・カルテルで麻薬密輸の重要人物になった元パイロット、バリー・シールの半生を描くもの。バリーは、トランスワールド航空を解雇された後、カルテルのために麻薬や銃器の密輸を行っていたが、司法取引に応じ、麻薬取締局(DEA)やCIAの捜査に協力するようになった。そして1986年、カルテルが雇ったコロンビア人の銃弾に倒れている。

タイトルは、バリーが飛行場をかまえ、多くの違法取引の現場となった米アーカンソー州メナにちなんでいる。米Deadlineによれば、クルーズがバリー役、ライトがその妻ルーシー役を演じる。

「Mena(原題)」は2016年全米公開の予定。

オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D&2D ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] オール・ユー・ニード・イズ・キル 3D&2D ブルーレイセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,126 トム・クルーズ主演、日本発の小説をハリウッドで実写映画化したアクション大作。
21オーバー 最初の二日酔い[DVD] 21オーバー 最初の二日酔い[DVD] 最安価格: ¥4,080 「ハングオーバー!」シリーズの脚本家が贈る、青春ハチャメチャ爆走コメディ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi