ドン・ウィンズロウ「犬の力」、続編小説もあわせて2部作として映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月8日 > ドン・ウィンズロウ「犬の力」、続編小説もあわせて2部作として映画化
メニュー

ドン・ウィンズロウ「犬の力」、続編小説もあわせて2部作として映画化

2015年4月8日 16:00

米作家ドン・ウィンズロウ「野蛮なやつら SAVAGES」

米作家ドン・ウィンズロウ
Photo by Ulf Andersen/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画化企画が進行中の、米作家ドン・ウィンズロウの長編小説「犬の力(原題:Power of the Dog)」の続編小説「ザ・カルテル(原題)」が、6月23日に米クノップフ社から出版されることが決定した。

2005年に発表された「犬の力」は、米DEA(麻薬取締局)エージェントを主人公に、ラテンアメリカの麻薬カルテルとの30年間にわたる麻薬戦争を描いた大長編。続編でも、前作の主人公であるDEAエージェントのアート・ケラーと、カルテルのリーダー、アダン・バレーラの物語が展開される。

映画化プロジェクトは約2年前に立ち上がり、同じくウィンズロウ原作のオリバー・ストーン監督作「野蛮なやつら SAVAGES」を手がけたシェーン・サレルノがプロデュースを務めている。米Deadlineによれば、続編小説の刊行にあたり、ウィンズロウとサレルノは、映画版を「犬の力」と続編「ザ・カルテル」をあわせた2部作「ザ・カルテル」として製作することを決定。第1部を2016年秋、第2部はその2年後の公開を目指して進めるという。

なお第1部の脚本は、サレルノと、スウェーデン版「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の脚本家コンビとして知られるニコライ・アーセルラスムス・ハイスタバーグが共同で執筆。第2部は、サレルノとウィンズロウが共同で手がける予定だ。

野蛮なやつら/SAVAGES-ノーカット版-[Blu-ray/ブルーレイ] 野蛮なやつら/SAVAGES-ノーカット版-[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 ドン・ウィンズロウ原作のベストセラー小説をオリバー・ストーンが映画化!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi