まゆゆ、ドラマ主演で脱アイドル宣言「1番の頑張りどき」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月6日 > まゆゆ、ドラマ主演で脱アイドル宣言「1番の頑張りどき」
メニュー

まゆゆ、ドラマ主演で脱アイドル宣言「1番の頑張りどき」

2015年4月6日 16:30

“アイドルの壁”と戦う渡辺麻友

“アイドルの壁”と戦う渡辺麻友
[拡大画像]

[映画.com ニュース]人気アイドルグループ「AKB48」の渡辺麻友が4月6日、都内スタジオで行われた、稲森いずみとダブル主演するドラマ「戦う! 書店ガール」の制作発表会見に出席。ゴールデン・プライム帯での主演が初となる渡辺は、「ドラマ撮影とAKBのお仕事の両立が、日々難しいとは感じる」と本音を吐露しながらも、「今がこれまでで1番の頑張りどきだと思っているので、今まで以上に気合を入れて頑張っています」と笑顔。ドラマのタイトルにちなみ、今戦っているものを問われると「アイドルの壁。(女優として)乗り越えて殻を破りたい。脱アイドルできるように頑張ります!」と宣言し、会場を沸かせていた。

渡辺が稲森について「大先輩で信頼できる稲森さんがいらっしゃるので、すごく安心してお芝居ができて助けられています」と恐縮しながら語ると、稲森は「麻友ちゃんはしっかりされていて、現場でも堂々としている。こちらが元気を貰ったりしています」と現場の様子を明かした。

この日は渡辺、稲森のほか、共演の大東駿介鈴木ちなみ木下ほうか濱田マリ田辺誠一が出席。渡辺演じる書店員に一目惚れするコミック雑誌の編集部員を演じる大東は「撮影初日が一目惚れするシーンだった」と明かし、「役作りなくスッと一目ぼれして。撮影が夜の2時だったんですけど、それ(一目惚れシーン)じゃなかったらぶーたれてたかもしれないですね(笑)」とリップサービスして会場の笑いを誘っていた。

「戦う! 書店ガール」は、老舗書店を舞台にコネ入社の自由奔放なお嬢様の亜紀(渡辺)と、仕事にプライドを持つたたき上げの苦労人である理子(稲森)が、対立しながらも仕事・恋愛・人生と“戦う”姿を痛快に描く。4月14日から関西テレビ・フジテレビ系でスタート。毎週火曜午後10時から放送。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi