武田梨奈、ビンタは「される方が好き」発言にBEE SHUFFLE大慌て : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月4日 > 武田梨奈、ビンタは「される方が好き」発言にBEE SHUFFLE大慌て
メニュー

武田梨奈、ビンタは「される方が好き」発言にBEE SHUFFLE大慌て

2015年4月4日 19:19

息の合った掛け合いを披露した武田梨奈とBEE SHUFFLE「原宿デニール」

息の合った掛け合いを披露した武田梨奈とBEE SHUFFLE
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気若手女優・武田梨奈と日韓男性5人組グループ「BEE SHUFFLE」が4月4日、主演する映画「原宿デニール」の主題歌「マジ★いいじゃん」PV初披露イベントを、東京・JOL原宿で行った。

「BEE SHUFFLE」が歌う同曲のフルバージョンPVをひと目見ようと、場内には女性ファンを中心に約300人が駆けつけ熱気ムンムン。映画本編の一部が盛り込まれた映像が流れると、大歓声が沸き起こった。武田は、「すごい熱気! 女性の前に立つのは緊張しますね」と話しながらも、ファンの声援に手を振って応えた。

同メンバーのジュンから、劇中でのビンタのシーンについて振られた武田は「映画の中でビンタするシーンが多いですが、私はビンタされる方が好き。みんなされていたから、羨ましかった」とニッコリ。これにはジュンやジュノが大慌てで「梨奈さん、Mじゃないですからね!」と必死にフォローし、ファンを喜ばせた。

また、「島ぜんぶでおーきな祭 第7回沖縄国際映画祭」レッドカーペットに出席した際の写真が披露され、武田が「(期間途中で)みんなが帰った後、映画祭のスタッフに『あなたたち、うるさかったから一番目立っていた』と言われた」ことを告白。「BEE SHUFFLE」は、「やった! 爪あとを残せた」と口をそろえていた。

武田が婦人警官役に扮した同作は、斬新な最先端カルチャーの発信地として国内外から注目を集める原宿を舞台に、夢を抱いた個性的な若者たちの人生が交錯するさまを描いた群像劇で、5月16日から全国で順次公開。なお、「マジ★いいじゃん」は楽曲が4月22日、PVが29日から配信開始。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi