米大手事務所の代理人5人が移籍 タレントも大移動か? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月2日 > 米大手事務所の代理人5人が移籍 タレントも大移動か?
メニュー

米大手事務所の代理人5人が移籍 タレントも大移動か?

2015年4月2日 08:30

UTAへ移籍したクリス・プラット「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

UTAへ移籍したクリス・プラット
写真:AKM Images/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]米エンタテインメント業界最大手のタレント事務所、クリエイティブ・アーティスト・エージェンシー(CAA)の有名代理人5人が、ライバルのユナイテッド・タレント・アーティスツ(UTA)に移籍したと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

ジェイソン・ヘイマン、マーティン・リサック、グレッグ・キャビック、ニック・ナシフォロ、グレゴリー・マックナイトの5人は、3月31日付けでCAAを退社。同日、UTAに共同経営者として迎えられた。5人はいずれもコメディ俳優の代理人であることから、担当タレントが一斉に移籍する可能性が示唆されている。

すでに人気コメディ俳優ウィル・フェレル、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でブレイクしたクリス・プラットがUTAへの移籍を発表。今後もUTAに移籍するタレントは増えそうだ。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,342 はみ出し者ヒーローたちの活躍を銀河系スケールで描く、痛快SFアクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi