沖縄映画祭・那覇レッドカーペット 斎藤工、橋本愛、武田梨奈に歓声 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月29日 > 沖縄映画祭・那覇レッドカーペット 斎藤工、橋本愛、武田梨奈に歓声
メニュー

沖縄映画祭・那覇レッドカーペット 斎藤工、橋本愛、武田梨奈に歓声

2015年3月29日 17:00

熱い歓声を浴びた斎藤工「虎影」

熱い歓声を浴びた斎藤工
[拡大画像]

[映画.com ニュース]沖縄県で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第7回沖縄国際映画祭」で3月29日、那覇・国際通りでレッドカーペットイベントが行われ、39組271人が170メートルの“赤じゅうたん”を練り歩いた。

最も熱い歓声を浴びたのは、主演作「虎影」が特別招待作品として上映された斎藤工。共演のしいなえいひ、西村喜廣監督らとともに登場すると、沿道に集まった人々のボルテージは一気に最高潮に達した。女性ファンを中心に握手やサインに応じた斎藤は、終始穏やかな表情で「奇跡の1マイル」と呼ばれた国際通りを満喫した。

また、女優の橋本愛武田梨奈夏菜、トリンドル玲奈も華やかな衣装に身を包み、ファンとの交流を楽しんだ。前日に沖縄入りした橋本は、「昨夜は鉄板焼きを食べに行きました。沖縄は1月に初めて来たんです」とニッコリ。大観衆を見わたし、「すごいお祭りみたいですね。賑やかで素敵です」と軽快な足取りで、ファンに手を振った。

特別招待作品「原宿デニール」に主演した武田は、今回の映画祭で宜野湾・コザ・那覇と3度のレッドカーペットを制覇。この日はひとりで歩いたが、「すごく楽しいです。ファンの皆さん、おひとりおひとりともっと交流がしたいですね」と笑顔を弾けさせた。

また、「Zアイランド」からは哀川翔木村祐一宮川大輔、品川ヒロシ監督らと出席。哀川は貫禄の振る舞いで沿道のため息を誘い、ゾンビメイクを施してレッドカーペットを縦横無尽に走り回った宮川は、汗だくになりながらファンとハイタッチを交わしていた。

同映画祭実行委員会の大崎洋実行委員長は、「来年以降も引き続き島全部を盛り上げていきたいね」と2016年以降の開催についても意欲満々。さらに、「反省はいろいろあります。明日からまたスタートです」と語った。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi