パラマウント「甦る映画遺産」レーベル、4月から開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月27日 > パラマウント「甦る映画遺産」レーベル、4月から開始
メニュー

パラマウント「甦る映画遺産」レーベル、4月から開始

2015年3月27日 09:30

[映画.com ニュース] パラマウント・ジャパンは、長年見る機会のなかった映画や、見る機会が限定的だった映画全42タイトルを初DVD化し、「甦る映画遺産」レーベルとして4月から順次発売していく。

対象作品は、ロマン・ポランスキー監督・主演のサイコ・スリラー「テナント 恐怖を借りた男」、ヘンリー・フォンダ主演の西部劇「胸に輝く星」、ロバート・レッドフォード主演のスポーツドラマ「白銀のレーサー」など。42タイトルのうち、「テナント」を含む4タイトルは完全初DVD化。残りの38タイトルは、DVD1枚から生産・販売するTSUTAYAのサービス「オンデマンドDVD」としてこれまでも限定的に展開されていたが、通常のルートで流通するのは今回が初となる。

まずは、完全初DVD化の「」「弾丸特急ジェットバス」「パリは燃えているか」を4月8日に先行リリース。続いて本格展開の第1弾として、「テナント」など12タイトルを5月13日、ホラーの巨匠ウィリアム・キャッスル製作「燃える昆虫軍団」など14タイトルを6月10日に発売。未発表の13タイトルが7月8日に控えている。価格はいずれも廉価版の税別1429円。完全初DVD化の4タイトルは税別3800円。(文化通信)

テナント/恐怖を借りた男[DVD] テナント/恐怖を借りた男[DVD] 最安価格: ¥3,201 鬼才ロマン・ポランスキー監督が自ら主演を務めたサイコ・スリラーが初DVD化!
胸に輝く星[DVD] 胸に輝く星[DVD] 最安価格: ¥927 不屈の男たちを描き、アカデミー賞脚本賞にノミネートされた西部劇の逸品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi