ジーナ・ロドリゲス、原油流出事故の映画化でマーク・ウォールバーグと共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月24日 > ジーナ・ロドリゲス、原油流出事故の映画化でマーク・ウォールバーグと共演
メニュー

ジーナ・ロドリゲス、原油流出事故の映画化でマーク・ウォールバーグと共演

2015年3月24日 22:40

ジーナ・ロドリゲス「ローン・サバイバー」

ジーナ・ロドリゲス
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] コメディドラマ「ジェーン・ザ・ヴァージン(原題)」で第72回ゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞した注目の女優ジーナ・ロドリゲスが、マーク・ウォールバーグ主演の新作「ディープウォーター・ホライズン(原題)」に出演交渉中であることがわかった。

ニューヨーク・タイムズ紙の記事「Deepwater Horizon’s Final Hour」を下敷きにした本作は、2010年にメキシコ湾沖の石油掘削施設ディープウォーター・ホライズンで起こった原油流出事故を、現場作業員の視点から描く社会派作品。ウォールバーグは、石油掘削施設の技師マイク・ウィリアムズ役を演じる。米バラエティによれば、ロドリゲスは施設の安全装置を監視していた23歳のアンドレア・フレイタス役を演じるようだ。

この事故で作業員11人が命を落とし、その後3カ月にわたり原油が流出してメキシコ湾岸一帯に深刻な環境被害が広がった。映画「ディープウォーター・ホライズン(原題)」は、「ローン・サバイバー」(13)でウォールバーグとタッグを組んだピーター・バーグ監督がメガホンをとり、16年9月30日全米公開の予定。

ローン・サバイバー[Blu-ray/ブルーレイ] ローン・サバイバー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,076 200人対4人…ネイビーシールズ史上最大最悪の惨事を映画化!世界最強の特殊部隊ネイビーシールズ創設以来、最大の悲劇と記録された“レッド・ウィング作戦”。200人を超えるタリバン兵の攻撃にさらされ、絶体絶命の状況下でなぜたった1人だけが生還することができたのか?『テッド』マーク・ウォールバーグ主演で贈る、アクション超大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi