“パパ役”演じた佐々木蔵之介、永作博美から絶賛「きっと素敵なパパになる」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月24日 > “パパ役”演じた佐々木蔵之介、永作博美から絶賛「きっと素敵なパパになる」
メニュー

“パパ役”演じた佐々木蔵之介、永作博美から絶賛「きっと素敵なパパになる」

2015年3月24日 21:30

夫婦役を演じた佐々木蔵之介と永作博美「夫婦フーフー日記」

夫婦役を演じた佐々木蔵之介と永作博美
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フリーライターの清水浩司氏と、悪性腫瘍におかされた妻が過ごした493日間の実話をもとにした映画「夫婦フーフー日記」の完成披露試写会が3月24日、都内で行われ、主演の佐々木蔵之介永作博美、共演の佐藤仁美高橋周平前田弘二監督が舞台挨拶に立った。

映画は、「婚前特急」の前田監督がメガホンをとり、夫婦・家族への愛を浮き彫りにする“笑って泣けるコメディ”を描いた。結婚直後に妊娠が発覚し、幸せの絶頂にいたダンナとヨメだったが、ある日ヨメに悪性腫瘍が見つかる。ダンナは闘病生活をブログで報告し始めるが、待望の赤ん坊「ぺ~」が誕生した矢先、ヨメは他界。失意にくれるダンナの前に死んだはずのヨメが現れ、生前伝えられなかった思いを口にしていく。

この日壇上には、ペ~を演じた平井美遥ちゃんが、ダンナ役の佐々木に抱きかかえられてサプライズ登場。佐々木と永作は、約1年ぶりの再会に相好を崩した。成長を喜んだ佐々木が立たせようとすると、美遥ちゃんは号泣したため、実母のもとに戻ったが、佐々木は「ぺ~ちゃんはよく頑張りましたよ!」とその気丈さを称えていた。

撮影時には美遥ちゃんのマイペースぶりに手を焼いたというものの、佐々木は「1回笑ってもらえると現場がぱっと明るくなるので、撮影時の僕とぺ~ちゃんが、ダンナがぺ~ちゃんを育てるのとリンクしていくように進んでいきました。この映画の大きな主人公のひとりですね」とうれしそうに振り返る。そんな佐々木を見て、永作は「慣れていらっしゃる感じがしました。上手に抱っこしていましたし、意外と落ち着いていた」と話し、「きっと素敵なパパになるんじゃないかな」と“パパぶり”を絶賛した。

また、佐々木と永作は、ドラマ「ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏」以来、約10年ぶりに夫婦役で共演。夫婦の掛け合いを演じるにあたり、永作は「脚本にボケ、ツッコミが本当に多くて、生粋の関西人の佐々木さんがいてくださって本当に良かった。どこかでそのタイミングを盗もうかと思ったんですが、無理でした」と明かし、佐々木から「永作さんのキャリアにそれはいらないです」と早速ツッコミを入れられていた。

夫婦フーフー日記」は、5月30日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

婚前特急[Blu-ray/ブルーレイ] 婚前特急[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥108 5人の彼氏を持つ恋に自由なOLチエが、親友の結婚をきっかけに5人の男たちを査定することに!?“たった一人のほんとうの相手”に辿りつくべく、空回りしながら全速力で突っ走る姿を描いた痛快恋愛活劇!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi