ビビる大木、ジミヘンゆかりの地巡り大興奮も妻AKINAから一蹴される : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月24日 > ビビる大木、ジミヘンゆかりの地巡り大興奮も妻AKINAから一蹴される
メニュー

ビビる大木、ジミヘンゆかりの地巡り大興奮も妻AKINAから一蹴される

2015年3月24日 14:20

ジミヘン愛を語ったビビる大木「JIMI:栄光への軌跡」

ジミヘン愛を語ったビビる大木
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントのビビる大木が3月23日、都内で行われた、伝説のギタリスト、ジミ・ヘンドリックスの黄金期を描く伝記映画「JIMI:栄光への軌跡」の試写会トークイベントに出席した。

大のロック好きという大木は、約2年前に妻のAKINAとともに米ニューヨークでヘンドリックスゆかりの地をめぐったといい、「(ヘンドリックスのスタジオである)『エレクトリック・レディ・スタジオ』や、ライブハウス『カフェ・ワ!』に行ったんですよ」と大興奮。いずれも外から眺めるだけで終わったというが、大満足の様子だった。一方、AKINAはあきれていたようで「ワイフは『何なのこれ?』ってなっていましたけどね(笑)」と一蹴されたことを明かしていた。

また、所属事務所の先輩であるミッキー・カーチスが、ヘンドリックス死去の前日にロンドンで本人と待ち合わせをしていたというエピソードを披露。「すごいですよ! ただのおじさんじゃないんですよ。本人が言っているだけなんで確認は取れないけど(笑)」と会場の笑いをさらっていた。

JIMI:栄光への軌跡」は、無名のバックミュージシャンだったヘンドリックスがスターダムを駆けあがった1966~67年を描き、転機を迎えたイギリスデビューに迫る。「それでも夜は明ける」で第86回アカデミー賞脚色賞を受賞したジョン・リドリーがメガホンをとり、人気ヒップホップデュオ「アウトキャスト」のアンドレ・ベンジャミン(アンドレ3000)が、主人公ヘンドリックス役を演じた。4月11日から全国で公開。

それでも夜は明ける Blu-ray コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] それでも夜は明ける Blu-ray コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,629 第86回アカデミー賞作品賞受賞。“生きる”思いに魂を揺さぶられる感動作。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi