MVP「るろうに剣心」2部作、ジャパンアクションアワード2015開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月23日 > MVP「るろうに剣心」2部作、ジャパンアクションアワード2015開催
メニュー

MVP「るろうに剣心」2部作、ジャパンアクションアワード2015開催

2015年3月23日 17:10

ベストアクション女優賞を受賞した武井咲(右)と 崔洋一監督(中央左)「るろうに剣心」

ベストアクション女優賞を受賞した武井咲(右)と
崔洋一監督(中央左)
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本俳優連合アクション部会(委員長:谷垣健治)は3月20日、日本のアクション業界の一般的認知度の向上を目指し、「ジャパンアクションアワード2015」を東京・四谷区民ホールで開催。14年に公開された作品を対象に、アクションにおいて最も活躍した俳優・スタントマン、作品、スタントシーン、アクション監督を表彰した。今回が3回目となる。

開演と同時にオープニング映像と殺陣の演武が披露され、日本俳優連合の内田勝正副理事長が開会宣言してスタート。ベストアクションシーン賞は、「るろうに剣心 伝説の最期編」の志々雄 VS 4人からの剣心 VS 志々雄、「TOKYO TRIBE」のラストのアクション、「東京難民」のリンチシーン、「キカイダーREBOOT」のファイナルバトル、「イン・ザ・ヒーロー」のラストの立ち回り。ベストスタントマン賞は、佐久間一禎、富田稔荒川真佐藤健司、日野由佳が受賞した。

ベストアクション監督賞は、谷垣健治浅井星光、匠馬敏郎、横山誠森聖二。ベストアクション作品賞は「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」「KIDS=ZERO キッズゼロ」「TOKYO TRIBE」「太秦ライムライト」「牙狼 GARO 魔戒の花」。ベストアクション女優賞は武井咲秋元才加清野菜名土屋太鳳山本千尋。ベストアクション男優賞は佐藤健中野魁星鈴木亮平石垣佑磨唐沢寿明。そして、特別功労賞は、「仮面ライダー」「秘密戦隊ゴレンジャー」などのスーツアクターを務めてきた新堀和男が受賞した。

プレゼンターで樋口真嗣監督、水野美紀倉田保昭崔洋一監督らが登壇し、大友啓史監督、佐々部清監督、下山天監督、武正晴監督、雨宮慶太監督、そして女優の武井、秋元、清野、山本らが出席して華を添えた。「るろうに剣心」の大友監督は「ずっと香港映画の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』のようなアクションを3部作でやりたかった」と語り、女優たちは「今後もアクションに挑戦したい」と口を揃えた。

そして、MVPには昨年2部作で興収95.7億円の大ヒットを記録した「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最期編」が選ばれ、武井が代表して崔監督よりトロフィーと副賞を受け取り、「すごくテンションがあがりました!」と喜びを語った。

るろうに剣心 伝説の最期編 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] るろうに剣心 伝説の最期編 豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,283 和月伸宏原作のコミックを基に『プラチナデータ』などの大友啓史監督と佐藤健主演で映画化したアクション大作の完結編。
TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ[Blu-ray/ブルーレイ] TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,886 漫画家・井上三太の代表作として知られ、アニメ化もされた「TOKYO TRIBE2」を鬼才・園子温監督が実写映画化。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi