福士蒼汰、ホワイトデーに手作りケーキ!有村架純の感激ぶりにガッツポーズ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月14日 > 福士蒼汰、ホワイトデーに手作りケーキ!有村架純の感激ぶりにガッツポーズ
メニュー

福士蒼汰、ホワイトデーに手作りケーキ!有村架純の感激ぶりにガッツポーズ

2015年3月14日 12:58

初日挨拶に立った福士蒼汰、有村架純ら「ストロボ・エッジ」

初日挨拶に立った福士蒼汰、有村架純ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 福士蒼汰有村架純のダブル主演作「ストロボ・エッジ」が3月14日、全国295スクリーンで公開された。2人は、共演の山田裕貴佐藤ありさ入江甚儀黒島結菜廣木隆一監督とともに、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズでの舞台挨拶に臨んだ。

この日はホワイトデーということもあり、男性キャスト3人から女性キャストへのサプライズケーキが用意された。福士らは午前5時に起床して準備したといい、当初は「嘘だ~」と懐疑的だった有村も、スクリーン上にデコレーションに悪戦苦闘する3人を映した画像が紹介されると、「本当だ! 感激です」と満面の笑みを浮かべた。

壇上で試食した有村は「すごくおいしいです。感動しました」とニッコリ。横で反応を見守っていた福士は、「やった! やったぞ!! 男でもできるんだ」とガッツポーズ。さらに、「うれしいですね。こういう風に喜んでくれて、作りがいがありました」と安堵の表情を浮かべた。

今作は「全員が誰かに片思い」をテーマにしているだけに、有村は「自分の気持ちに正直に、素直にがんばってもらいたい」と、全国の片思い中のファンにエール。デビュー当時から今作の映画化を熱望し、一ノ瀬蓮役を並々ならぬ意欲で演じきった福士は「キャスト、スタッフ、みんなでいいものを作りたいんだという気持ちのもとで出来た映画。監督、ありがとうございました。支えてくれたキャストのみんなもありがとう。ご来場の皆さんもありがとうございました」と語り、深々と頭を下げていた。

なお、配給の東宝によれば、今作と同じ295スクリーンで封切られ興行収入18.6億円を記録した「アオハライド」対比で159%の動員を記録。興収20億円突破を確実なものとした。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi