金髪の有村架純がヘソ出し&ホットパンツで登場 「ビリギャル」予告編が完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月14日 > 金髪の有村架純がヘソ出し&ホットパンツで登場 「ビリギャル」予告編が完成
メニュー

金髪の有村架純がヘソ出し&ホットパンツで登場 「ビリギャル」予告編が完成

2015年3月14日 05:00

有村架純の演じる学力ビリの金髪ギャルが慶應を目指す「映画 ビリギャル」

有村架純の演じる学力ビリの金髪ギャルが慶應を目指す
(C)2015 映画「ビリギャル」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気若手女優・有村架純が主演する「映画 ビリギャル」の予告編映像が公開された。有村が金髪のギャルに扮していることも話題の同作だが、予告編内ではヘソ出しにホットパンツというファッションに身を包んだ姿を確認することができる。

全く勉強せず学年ビリの成績だったギャル高校生が、ひとりの塾講師との出会いから1年間の猛勉強で慶應義塾大学に現役合格した実話を書籍化したベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の映画化。有村が主人公のギャル、工藤さやかを演じたほか、さやかを慶應大学へ導く塾教師・坪田義孝役に伊藤淳史が扮している。

予告編は、ヘソ出し&ホットパンツ姿の有村が、足下からなめるような視線に対して「ガン見しすぎじゃね?」と言うシーンから始まる。さやかが塾に通い始め、最初のテストで聖徳太子を「せいとくたこ」と読むなど珍回答を繰り出し、高校2年生にして小学4年生の学力しかないことがわかる。最初は「さやかが慶應とかチョーウケるわ」と自分でも笑っていたさやかだが、やがて変化を見せ始め、時に大きな壁にぶつかり、周囲にバカにされながらも、クラスメイトの前で「工藤さやかは慶應大学に合格します!」と高らかに宣言する。

映像には人気ロックバンド「サンボマスター」の書き下ろした主題歌「可能性」も流れ、「ゼッタイ無理」な挑戦に立ち向かうさやかの、汗と涙と笑いにあふれた物語を彩っている。5月1日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi