是枝裕和監督作「海街diary」心の琴線に触れる珠玉の予告が完成! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月12日 > 是枝裕和監督作「海街diary」心の琴線に触れる珠玉の予告が完成!
メニュー

是枝裕和監督作「海街diary」心の琴線に触れる珠玉の予告が完成!

2015年3月12日 12:00

初公開となった「海街diary」本ポスタービジュアル「海街diary」

初公開となった「海街diary」本ポスタービジュアル
(C)2015 吉田秋生・小学館/フジテレビジョン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 是枝裕和監督が吉田秋生氏の人気少女漫画を映画化する「海街diary」の本予告が完成し、新ポスタービジュアルとともに初公開された。綾瀬はるか長澤まさみ夏帆広瀬すずが演じる4姉妹が笑い合い、時に傷つけ合いながらも本当の家族になっていく姿をとらえた珠玉の映像となっている。

予告編では、長女の香田幸(綾瀬)、次女の佳乃(長澤)、三女の千佳(夏帆)、異母妹で四女の浅野すず(広瀬)がそれぞれ抱える内面にフィーチャーした構成となっている。「親を許せない長女」「姉の幸せを願う次女」「父を知らない三女」「自分を許せない四女」の複雑な思いと葛藤に触れながらも、引っ越してきたばかりのすずを囲んで生しらす丼を食べる団らんシーンや、優しい姉たちに囲まれたすずが「ここにいていいんだよ、ずっと」と声をかけられ、大きな瞳から涙がこぼれ落ちる場面は必見だ。

また、原作でおなじみの“ちくわカレー”を味見する千佳の絶妙な表情や、浴衣姿のすずが花火大会を満喫している光景なども網羅されている。ほか、娘たちを置いて家を出てしまった母親役の大竹しのぶをはじめ、樹木希林堤真一加瀬亮風吹ジュンリリー・フランキーの姿を確認することができる。

同作は、祖母の残した湘南・鎌倉の家で暮らす3姉妹が、山形で別の家庭を築いていた父の葬儀で異母妹のすずと出会い、運命的に引き取ることを決意し、本当の意味で姉妹に、家族になっていく1年を描く。「そして父になる」で第66回カンヌ映画祭審査員賞を受賞した是枝監督が、原作者・吉田氏の大切にする「鎌倉の四季」をスクリーンに映し出すため、1年がかりの撮影を敢行したことでも知られている意欲作。「海街diary」は、6月13日から全国で公開。

そして父になる DVDスペシャル・エディション[DVD] そして父になる DVDスペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥4,210 突き付けられる究極の選択を迫られる二つの家族。愛、絆、家族とは何かを問う、感動のドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi