ケイト・ブランシェット、女児と養子縁組 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月11日 > ケイト・ブランシェット、女児と養子縁組
メニュー

ケイト・ブランシェット、女児と養子縁組

2015年3月11日 18:30

4児の母となったケイト・ブランシェット「シンデレラ」

4児の母となったケイト・ブランシェット
Photo by Jason Merritt/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オスカー女優のケイト・ブランシェット(「アビエイター」「ブルージャスミン」)と、劇作家・演出家の夫アンドリュー・アプトンが、女児を養子として迎え入れたことがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、ブランシェットの広報が養子縁組を認める声明を発表。女児の名前はエディス・ビビアン・パトリシア・アプトンで、そのほかの情報は明らかになっていない。

ブランシェットとアプトンは、1997年12月に結婚。夫妻には13歳の長男ダシエル・ジョン、10歳の次男ロマン・ロバート、6歳の三男イグナティウス・マーティンがいる。

ブランシェットの劇場最新作はケネス・ブラナー監督の実写版「シンデレラ」で、シンデレラ役を若手女優リリー・ジェームズが、意地悪な継母役をブランシェットが演じている。4月25日から日本公開。

ブルージャスミン ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] ブルージャスミン ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 ウディ・アレン監督がケイト・ブランシェットをヒロインに迎え、サンフランシスコを舞台に転落人生の中でもがき、精神を病んでいく姿を描くドラマ。
アビエイター[Blu-ray/ブルーレイ] アビエイター[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 2005年度アカデミー賞最多5部門に輝く栄誉を手に入れたマーティン・スコセッシ監督作品。壮大なスケールで贈るアクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi