アカデミー賞作品賞ノミネート枠を5作品に戻す案が浮上 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月9日 > アカデミー賞作品賞ノミネート枠を5作品に戻す案が浮上
メニュー

アカデミー賞作品賞ノミネート枠を5作品に戻す案が浮上

2015年3月9日 10:25

AMPASは従来の5作品に戻すことを検討中「ダークナイト」

AMPASは従来の5作品に戻すことを検討中
Photo by Kevin Winter/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞作品賞のノミネート枠を5作品に戻す案が浮上していると、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

アカデミー賞作品賞部門のノミネート枠は長年5作品だったが、2009年に同賞を主催する映画芸術科学アカデミー(AMPAS)は10作品に改正。前年のアカデミー賞でクリストファー・ノーラン監督の大ヒット映画「ダークナイト」が作品賞ノミネートを逃したことがきっかけとなり、アート系作品ばかりになりがちな作品賞部門の間口を広げることで、一般映画ファンに人気のある作品をノミネートし、授賞式中継を盛り上げようという意図があった。

その2年後にノミネート枠は最大で10作品と変更となり、その後の3年は9作品、今年のアカデミー賞では8作品が作品賞にノミネートされている。しかし、ノミネート枠を増やしたところで一般視聴者好みのヒット映画がなかなか選出されず、授賞式中継の視聴率アップに大きな貢献はしていないと言われる。

また、ノミネート作品が多くなったことで、質の低下を招いているという批判もあるため、AMPASは従来の5作品に戻すことを検討しているという。

ダークナイト[Blu-ray/ブルーレイ] ダークナイト[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,571 ゴッサム・シティーに、ジョーカーと名乗る究極の悪が舞い降りる!前作「バッドマン ビギンズ」に続くシリーズ第2弾で、クリストファー・ノーラン監督が放つアメコミ映画の枠を遥かに凌駕したアクション大作!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi