梨花「自分的に100点」の著書をPR「男子受け良くないから女性の方に」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月8日 > 梨花「自分的に100点」の著書をPR「男子受け良くないから女性の方に」
メニュー

梨花「自分的に100点」の著書をPR「男子受け良くないから女性の方に」

2015年3月8日 17:30

約3年ぶりに公の場で取材に応じた梨花

約3年ぶりに公の場で取材に応じた梨花
[拡大画像]

[映画.com ニュース] モデルの梨花が3月8日、ライフスタイルブック「MY NAME IS…RINKA A to Z DICTIONARY」(マガジンハウス刊)の発売記念トークショーを都内の書店で行った。

公の場で取材に対応するのは、ディレクターを務めるライフスタイルショップのオープン時以来で、約3年ぶりという梨花。同書は昨年夏から製作を続けてきた力作で、自宅を公開し夫と長男の姿もチラリと写っており、「今の私はこうなりましたという本。旦那と子どももちょこーっとだけ、ギリギリのところで。自分的には高得点をたたき出していると思う。100点です」と自信満々だ。

難産だった長男の出産後は芸能活動をセーブし、「息子も3歳になりましたし、やんちゃですよ。思うようにいかないけれど、楽しい。将来はひとつのことを追求する職人さんのような気質があってほしい」と幸せそうな笑顔。4月にショップのリニューアルオープンが控えているが、その後は「主婦に戻ります」と本格復帰には慎重な姿勢を見せた。

この日は限定50人のファンを相手にトークを行い、「本当ならどこかに泊まって、ずっとおしゃべりしていたい」とご機嫌。そして、「今までもそうですけれど、女性の方に読んでほしい。男子受けが良くないことは自負していますので」とPRに努めていた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi