松山ケンイチ×SABU監督作「天の茶助」、Ms.OOJAの楽曲にのせた予告公開! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月8日 > 松山ケンイチ×SABU監督作「天の茶助」、Ms.OOJAの楽曲にのせた予告公開!
メニュー

松山ケンイチ×SABU監督作「天の茶助」、Ms.OOJAの楽曲にのせた予告公開!

2015年3月8日 12:20

松山ケンイチ、大野いと、大杉漣、 伊勢谷友介ら実力派キャストが結集!「天の茶助」

松山ケンイチ、大野いと、大杉漣、
伊勢谷友介ら実力派キャストが結集!
(C)2015「天の茶助」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 松山ケンイチとSABU監督が「うさぎドロップ」以来のタッグを組んだ「天の茶助」の予告編が、このほど公開された。Ms.OOJAの歌う主題歌「翼」にのせ、松山を筆頭に大野いと大杉漣伊勢谷友介田口浩正玉城ティナ寺島進といった実力派キャストが勢ぞろいした映像となっている。

弾丸ランナー」「アンラッキー・モンキー」のSABU監督が、自身の書き下ろし小説を映画化。天界には、地上の人間たちの人生や運命のシナリオを書きつづる脚本家たちが存在した。脚本家たちのお茶くみ係である茶助(松山)は、自分の不用意な発言からシナリオが書き換えられ、沖縄に住むユリ(大野)という少女が交通事故で死ぬ運命になったことを知る。茶助はユリを救うため、沖縄へと降り立つことになる。

同作は、2月に開催された第65回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門に出品されており、予告編の冒頭では、松山らが現地で歓待を受ける様子が収められている。そのほか、ユリを抱きかかえている茶助が、天に向かって「何だこのシナリオは!」と絶叫するひと幕が切り取られている。さらに、あわせてポスタービジュアルも公開されており、「運命を、書き直す。」というコピーとともに、茶助とユリが向き合う姿をとらえている。

天の茶助」は、6月27日から全国公開。

うさぎドロップ[DVD] うさぎドロップ[DVD] 最安価格: ¥2,106 宇仁田ゆみ原作のコミック『うさぎドロップ』が実写映画化!
疾走[DVD] 疾走[DVD] 最安価格: ¥1,814 直木賞作家・重松清が絶望の淵を駆け抜けた少年の心の痛みを描いた小説を映画化!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi