よしもとばなな原作、安藤サクラ&井浦新「白河夜船」予告編が完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月7日 > よしもとばなな原作、安藤サクラ&井浦新「白河夜船」予告編が完成
メニュー

よしもとばなな原作、安藤サクラ&井浦新「白河夜船」予告編が完成

2015年3月7日 09:00

予告編が公開された「白河夜船」「白河夜船」

予告編が公開された「白河夜船」
(C)2015 よしもとばなな/「白河夜船」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] よしもとばなな氏の小説を安藤サクラ主演で映画化した「白河夜船」の予告編が完成し、映画.comが独占で入手した。

原作は1989年に発表された同名小説。植物状態の妻を持つ恋人・岩永と不倫関係を続ける寺子は、ある日、男たちに添い寝をしてあげる「添い寝屋」の親友しおりが死んでしまったことにショックを受ける。そのことをきっかけに、不毛な不倫関係による不安とさびしさにも思い悩んでいた寺子の眠りは、日々、深く長くなっていく。

抜けられない息苦しさを「夜」に投影し、深い眠りに落ちていくヒロインの姿を通して、生きて愛することの切なさや喜びを描いた同作を、気鋭の写真家として知られる若木信吾監督が自ら撮影も務めて映画化。主演の安藤が寺子を演じ、恋人・岩永役には「かぞくのくに」で安藤との共演が話題となった井浦新が扮した。

安藤、井浦のほか、寺子の親友しおり役に「海炭市叙景」の谷村美月、岩永の妻の幻影(分身)でもある少女役に漫画家・内田春菊の次女・紅甘、しおりの元彼役でこれが映画デビュー作となるモデルの高橋義明らが出演。予告編は、特報映像でも印象的だった、ピアノの旋律に安藤が朗読する原作小説の一節を朗読する声が重なるスタイルを継承。谷村が演じるしおりの登場シーンなどが加えられており、共演者たちの姿も確認することができる映像になっている。

白河夜船」は4月25日から公開。

かぞくのくに ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] かぞくのくに ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 25年が経過して、兄があの国から帰ってきた…。ヤン・ヨンヒ監督が、今なお北朝鮮で暮らす家族を想い書き下ろした真実の物語。
海炭市叙景[Blu-ray/ブルーレイ] 海炭市叙景[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,592 佐藤泰志が、自身の故郷である函館をモデルにした“海炭市”が舞台の幻の小説を映画化。そこに生きる人々の冬の出来事を綴ったドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi