スピルバーグ監督&ジェニファー・ローレンス、女性戦争写真家の映画で初タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月5日 > スピルバーグ監督&ジェニファー・ローレンス、女性戦争写真家の映画で初タッグ
メニュー

スピルバーグ監督&ジェニファー・ローレンス、女性戦争写真家の映画で初タッグ

2015年3月5日 11:30

伝記ドラマで初タッグを組むふたり「アメリカン・スナイパー」

伝記ドラマで初タッグを組むふたり
Photo by JB Lacroix/WireImage、Photo by Jon Kopaloff/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スティーブン・スピルバーグ監督と、若きオスカー女優ジェニファー・ローレンスが初タッグを組み、女性戦争写真家の実話を映画化することになった。

米ハリウッド・レポーターによれば、米ワーナー・ブラザースはこのほど、他スタジオとの争奪戦の末、米写真家リンジー・アダリオの回想録「It’s What I Do: A Photographer’s Life of Love and War」の映画化権を獲得。プロデュースに「アメリカン・スナイパー」のアンドリュー・ラザー、監督にスピルバーグ、主役のアダリオ役にローレンスを迎えて、映画化に着手する。

アダリオは、アフガニスタンからコンゴ、ソマリアなどの紛争地を中心に、10年以上にわたって戦争写真家として活動し、ニューヨーク・タイムズ紙やナショナル ジオグラフィック誌に作品を発表している。これまでに2度誘拐されたことがあり、2011年にリビアのカダフィ軍に拘束されたニューヨーク・タイムズ紙の4人のジャーナリストのひとりだった。

ローレンスの今後の出演作には実在の女性をテーマにしたものが多く、フリーダイバーのピピン・フェレーラスと妻オードリーを題材にした伝記映画「ザ・ダイブ(原題)」や、デビッド・O・ラッセル監督と3度目のタッグを組み、ミラクルモップなどのアイデア商品を発明し、起業家として成功を収めたジョイ・マンガノを描く「ジョイ(原題)」がある。

世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。心が壊れたふたりの出会いと再起を、全世界が応援!爆笑がいつしか大粒の涙に変わる感動作。
ハンガー・ゲーム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ハンガー・ゲーム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,338 生存確率1/24。それは最後の1人になるまで戦い続ける、究極のサバイバル!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi