市村正親、映画ドラえもん35周年記念作に声優参加「俳優やっていて良かった」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月1日 > 市村正親、映画ドラえもん35周年記念作に声優参加「俳優やっていて良かった」
メニュー

市村正親、映画ドラえもん35周年記念作に声優参加「俳優やっていて良かった」

2015年3月1日 18:45

ちびっ子たちにアピール!「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」

ちびっ子たちにアピール!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメ映画シリーズの最新第35作「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」の完成披露試写会が3月1日、都内で行われた。第1作の公開から35周年の節目に、ドラえもんの声を担当する水田わさびは感慨深げ。「私たちもちょうど10作目になりました。皆さんの応援のおかげです」と、親子連れ中心の約1000人のファンに感謝した。

宇宙海賊のボス・イカーロス役でゲスト声優を務めた俳優・市村正親は「大好きなドラえもんに出演できて、俳優をやっていて本当に良かった。悪い役ですけれど、本当は優しい、いいお父さんで~す」と、2児の父親らしくちびっ子たちにアピール。その部下・メーバ役で声優初挑戦の女優・観月ありさも、「すごく楽しくやらせていただいた。私も悪役ですが、ふだんはとっても優しいお姉さんです」と歩調を合わせた。

歌手のmiwaは、バックダンサー「ミニ☆ミワズ」とドラえもん、のび太たちと一緒に、既にテレビアニメのエンディングとして流れている主題歌「360°」を披露。こちらも「皆が歌ってくれるなんて奇跡みたい。シンガーソングライターをやっていて良かった」と、国民的アニメの人気に感激しきりだった。

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記」は、ひみつ道具「バーガー監督」でヒーロー映画を作ろうとしたのび太たちが、地球に不時着していたポックル星人に本物のヒーローと間違えられ、宇宙海賊との戦う冒険の旅を描く。3月7日から全国で公開される。

STAND BY ME ドラえもん【ブルーレイ豪華版】[Blu-ray/ブルーレイ] STAND BY ME ドラえもん【ブルーレイ豪華版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,080 山崎貴監督が贈る、累計観客動員600万人超、興収80億円突破の大ヒット・アニメーション。
映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い【ブルーレイ版】[Blu-ray/ブルーレイ] 映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い【ブルーレイ版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,140 2007年公開の新声優版「映画ドラえもん」第2弾。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi