「さいはてにて」世界17の国と地域で公開決定に永作博美感激「多くの人に知ってほしい」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月28日 > 「さいはてにて」世界17の国と地域で公開決定に永作博美感激「多くの人に知ってほしい」
メニュー

「さいはてにて」世界17の国と地域で公開決定に永作博美感激「多くの人に知ってほしい」

2015年2月28日 20:55

舞台挨拶に立った永作博美、佐々木希ら「さいはてにて やさしい香りと待ちながら」

舞台挨拶に立った永作博美、佐々木希ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優・永作博美主演の映画「さいはてにて やさしい香りと待ちながら」が、4月下旬の台湾を皮切りに韓国、タイ、シンガポールなど世界17の国と地域で公開されることが2月28日、発表された。

永作は、共演の佐々木希臼田あさ美らと東京・丸の内TOEI1で舞台挨拶。「うれしい。日本の美しい風景がはっきり描かれ、普遍的なところでの人と人との関係が描かれている。こういう作品があることを多くの人に知ってほしい」と喜んだ。

監督は台湾のチアン・ショウチョンで、永作は昨年11月の台湾の映画祭「金馬奨」での上映に参加。チアン監督からのメッセージが読み上げられると、「グッときますね。格好良くて愛を持った方で、最後まで揺るぎなく、あきらめずに愛を注いでくださいました。皆のできる限りを精いっぱいやった痕跡が残っている、とても気に入っている映画です」と感慨に浸った。

一方、初のシングルマザー役に挑んだ佐々木も、「難しくて悩み、毎日がかっとうだったけれど、監督が正面から受け止めくださった。出会いに感謝しています」と笑顔。海外公開については、「日本のみならず、世界中の人に共感してもらえる部分がたくさんあると思う」と期待を寄せていた。

さいはてにて やさしい香りと待ちながら」は石川・珠洲市を舞台に、故郷に戻ってコーヒー店を始めた女性と、向かいで民宿を営むシングルマザーが心を通い合わせ、生きる希望を見いだしていく姿を描く。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi