シャアの過去描く「ガンダム THE ORIGIN」舞台挨拶をアムロが敵情視察! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月28日 > シャアの過去描く「ガンダム THE ORIGIN」舞台挨拶をアムロが敵情視察!
メニュー

シャアの過去描く「ガンダム THE ORIGIN」舞台挨拶をアムロが敵情視察!

2015年2月28日 13:30

アムロが敵情視察!「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」

アムロが敵情視察!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロボットアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」シリーズの映画最新作「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」が2月28日、全国13スクリーンで封切られ、声優の田中真弓潘めぐみ池田秀一安彦良和総監督が東京・新宿ピカデリーでの舞台挨拶に出席した。

ガンダムシリーズのキャラクターデザインを務めた安彦総監督が手がけた大ヒットコミック「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」をアニメーション化。今作は、シャア・アズナブルとセイラ・マスの過去を描いた「シャア・セイラ編」を全4話で描くシリーズの第1話だ。

シャア役でおなじみの池田は、今作でも続投。「本物をやるのは久しぶりです」と笑い、「冒頭の数分間は大変でした。これでいいのかなという。台本を読んでいて、(シャアが)いつ出てくるかと思っていたらずっと出てこないで。こんな楽な仕事をさせていただいて」と苦笑いを浮かべた。

初代ガンダムでの声優オーディションの様子を聞かれると、「36年前ですから、細かく覚えていない」と苦笑い。はまり役だっただけに、“シャアと巡り会った”とよく言われるそうだが、「ただ飲みたい一心でオーディションに行ったというのが正しい」とジョークを飛ばした。

さらに安彦総監督から、続編では池田が15歳のシャアを演じていることが明かされた。池田は「真弓さんが演じた11歳のキャスバル(シャアの少年期)もやってみたんですよ」といい、「これはとてもじゃないが無理。試しに一言しゃべったんですが、ダメだこりゃと思った」と語り、客席の笑いをさらった。

締めの挨拶では、池田が「噂によると、アムロ・レイという人が敵情視察に来ているという話なんですが、今いますかね。帰っちゃいましたか」と呼びかけた。すると、2階席にはアムロ役の声優・古谷徹の姿があり、会場はどよめき。安彦総監督が「間もなく古谷さんの出番が参ります。いらっしゃっていると聞いて探していましたが、2階席にいやがったと。2章にも出ていただきますので、声を若返らせてお待ちください」と話すと、古谷は「任せてください!」と高らかに明言し、客席を盛り上げた。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」は、3月13日まで期間限定公開。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I[Blu-ray/ブルーレイ] 機動戦士ガンダム THE ORIGIN I[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,434 コミックス『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』がアニメ化。安彦良和が描く“シャア誕生の秘話”が、トップクリエイターの手により動き出す。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi