窪塚洋介らのユニット、品川監督「Zアイランド」挿入歌を提供&PVでゾンビに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月26日 > 窪塚洋介らのユニット、品川監督「Zアイランド」挿入歌を提供&PVでゾンビに
メニュー

窪塚洋介らのユニット、品川監督「Zアイランド」挿入歌を提供&PVでゾンビに

2015年2月26日 08:00

窪塚洋介ら、衝撃のゾンビ姿に!「Zアイランド」

窪塚洋介ら、衝撃のゾンビ姿に!
(C) 2015「Zアイランド」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優、レゲエアーティスト「卍LINE」として活躍する窪塚洋介が、ヒップホップMCの般若らとスペシャルユニットを結成し、哀川翔主演、品川ヒロシ監督作「Zアイランド」の挿入歌として新曲「Z DUB」を提供したことがわかった。あわせて、品川監督がメガホンをとった同楽曲のPVが公開された。

哀川の芸能生活30周年記念作品で、謎の感染症が蔓延した島で巻き起こるヤクザの抗争、ゾンビによるパニックを描く。島の警官役で本作に出演した窪塚が、品川監督のラブコールに応え、般若をはじめBurro Banton、SHINGO★西成とともに「Z DUB」を手がけた。窪塚の盟友「AKIO BEATS」が1988年に「Super Cat」名義でリリースした「Come Down」のトラックをリメイク、歌詞を映画にあわせて変更して完成させた。

窪塚は、般若との楽曲でのコラボレーションに喜びをにじませ「お互いに、自分の歌詞は自分で書いて、それから一緒にして完成させたって感じです。サビにはSHINGO★西成君にも入ってもらいました。この映画に合わせて書いているリリックなので、『ゾンビになるなよ!』『人間らしく生きていこうぜ!』みたいなメッセージが入っているんです。曲としても成立しているし、映画との絡みも勿論あるので、いい感じで完成したなと思っています」。品川監督も、「最初に聞かせてもらった時も格好良いなと思ったんですけど、PV撮影時に改め生で聞いて更に感じました。PVだと二人の立ち振る舞いも格好良い」と絶賛した。

品川監督の発案で実現したPVでは、映画本編でも登場しない窪塚のゾンビ姿を確認できる。宮川大輔に襲われゾンビ化した窪塚、般若は口からは血を滴らせながら、曲を歌い上げる。窪塚は、初挑戦となったゾンビメイクに「今までゾンビの役はやったことがなくて、映画の中でもゾンビになっていないので、今回が初めての念願のゾンビ! 撮影中もなりたいと思っていたのでうれしいですね。本領発揮かな! という感じです(笑)」と感激しきりで、「今まで観てきたゾンビ映画の印象と自分自身のキャラクターをミックスさせて演じてみました」と自信をのぞかせた。

Zアイランド」は、5月16日から全国で公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi