「攻殻機動隊ARISE」、新作エピソード2話追加し4月からTV放送決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月17日 > 「攻殻機動隊ARISE」、新作エピソード2話追加し4月からTV放送決定!
メニュー

「攻殻機動隊ARISE」、新作エピソード2話追加し4月からTV放送決定!

2015年2月17日 12:00

攻殻機動隊創設前夜を描く 「攻殻機動隊ARISE」シリーズ「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」

攻殻機動隊創設前夜を描く
「攻殻機動隊ARISE」シリーズ
(C)士郎正宗・Production I.G
/ 講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2013年6月から順次劇場公開されていた「攻殻機動隊ARISE」シリーズが、今年4月からテレビ放送されることが決定した。第1作「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」から完結編「攻殻機動隊ARISE border:4 Ghost Stands Alone」までの4話を再構成し、初夏に公開される「攻殻機動隊 新劇場版」につながる新作エピソード2話を追加。新たなテレビシリーズ「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」として、TOKYO MXやBS11などで放送される。

「攻殻機動隊ARISE」は、様々なメディアミックスが展開されてきた士郎正宗氏の傑作SFコミックを新たにアニメ化。主人公・草薙素子が所属していた「公安9課(攻殻機動隊)」が創設される以前の物語で、素子とバトーやトグサらとの出会いや、電脳ウィルス“ファイア・スターター”をめぐる闘争が描かれる。「プロダクションI.G」がアニメーション制作を担い、アニメーターの黄瀬和哉が総監督を務めている。

シリーズ構成と脚本を手がけている冲方丁は、「テレビというメディアの特性に合わせ、お馴染みのメンバーが揃っている『border:4』のエピソードから始まり、やがて公安9課へと参加するメンバーが何故集まったのかを解き明かします。そして最後の新作エピソードでは、“ファイア・スターター”に感染したウィルスの信奉者であるパイロマニアが草薙素子と対峙します」と説明。「ネットで国家も個人も並列化が進む時代の中で、本作の素子は“個”というものにこだわります。その存在感が、放つ光が、人を惹きつけるのです」と説明し、素子の出生の秘密が明かされるという新劇場版については「その中心にいる素子の過去と内面にさらに迫った内容になっています」と話している。

「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」は、TOKYO MXでは4月5日から、BS11では4月14日から放送開始。なお、放送情報は公式HPに掲載される予定。

攻殻機動隊ARISE 1[Blu-ray/ブルーレイ] 攻殻機動隊ARISE 1[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,728 「攻殻機動隊」のOVAシリーズ1話を収録。Blu-ray版。
攻殻機動隊ARISE 2[Blu-ray/ブルーレイ] 攻殻機動隊ARISE 2[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,728 「攻殻機動隊」のOVAシリーズ、1話を収録。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi