福士蒼汰、デビュー前でもバレンタインは「20個もらいました」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月16日 > 福士蒼汰、デビュー前でもバレンタインは「20個もらいました」
メニュー

福士蒼汰、デビュー前でもバレンタインは「20個もらいました」

2015年2月16日 21:00

デビュー前もモテた福士蒼汰「NO」

デビュー前もモテた福士蒼汰
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 福士蒼汰有村架純がダブル主演する映画「ストロボ・エッジ」の完成披露試写会が2月16日、都内で行われ、福士、有村をはじめ、山田裕貴佐藤ありさ入江甚儀黒島結菜廣木隆一監督が舞台挨拶に立った。

シャボン玉とハート型の風船が舞う中、劇中の制服に身を包んだキャスト陣と監督が登場すると、応募総数2万810人から選ばれた435人のファンからは大歓声があがった。この日は、登場人物全員が片思いするという切ない同作にちなみ、YES・NO形式で恋愛にまつわるQ&Aが行われた。「デビュー前にバレンタインチョコを10個以上もらった事がある?」という質問に山田と入江が「NO」の札を上げるなか、福士だけがそっと「YES」の札を上げ、「20個くらい……」と明かすと会場は再び大歓声に包まれた。

この結果に山田と入江は「何これ、ヤラセ!?」とぼやき節。福士が「高校がお菓子を作ってくる日になっていた。みんなホールケーキとかパイを作ってきて配っていた。その20(個)」と必死に説明したものの、2人は「へえ……」と納得しない様子が、さらなる笑いを誘った。

また、「プライベートで“壁ドン”したい?」という質問に、福士は「NO」。「難しいですよね、リアルな世界でやるのは」と苦笑いすると、山田は「いや、やれるもんならやりたいですよ!」と声高らかに宣言し、喝さいを浴びていた。

そんな福士は、同作の原作ファンだと公言しており、「高校2年生の時に読んで、『僕が(主人公の)蓮をやったら』って本当に思ってた。声出しながら読んでいた。夢がかなったという感じですね」と満面の笑みを浮かべていた。終始笑いと歓声に包まれたイベントの最後には、福士が客席に向かって投げキッス。黄色い悲鳴が上がると、山田と入江も負けじと後に続いて観客を喜ばせていた。

単行本全10巻の累計発行部数が470万部を突破する同名少女コミックを、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でも共演した福士と有村主演で映画化し、「娚(おとこ)の一生」の廣木隆一監督がメガホンをとった。恋に奥手な高校生・木下仁菜子(有村)と、学校中の女子の憧れの的である同級生・一ノ瀬蓮(福士)を中心に、登場人物全員が片思いの切ない恋愛模様を繊細に描き出す。

ストロボ・エッジ」は、3月14日から全国で公開。

神さまの言うとおり Blu-ray 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 神さまの言うとおり Blu-ray 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 「週刊少年マガジン」連載の人気漫画を、鬼才・三池崇史監督が実写映画化したサバイバルサスペンス。
有村架純 K.A kimamani Arinomamani[DVD] 有村架純 K.A kimamani Arinomamani[DVD] 最安価格: ¥3,488 連続テレビ小説「あまちゃん」で若き日の春子を演じた女優、有村架純の映像作品。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi