森川葵、「おんなのこきらい」主演は「監督に惚れられたので」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月15日 > 森川葵、「おんなのこきらい」主演は「監督に惚れられたので」
メニュー

森川葵、「おんなのこきらい」主演は「監督に惚れられたので」

2015年2月15日 16:10

人気モデルで女優の森川葵「おんなのこきらい」

人気モデルで女優の森川葵
[拡大画像]

[映画.com ニュース]人気モデルで女優の森川葵主演「おんなのこきらい」が2月14日、東京・新宿シネマカリテで封切られ、森川と木口健太、主題歌を担当した「ふぇのたす」のみこ、ヤマモトショウ、澤“sweets”ミキヒコ、加藤綾佳監督が舞台挨拶に立った。

音楽と映画の祭典「MOOSIC LAB 2014」のために製作された今作は、「ふぇのたす」の楽曲「女の子入門」を基に加藤監督が脚本を書くという異例の制作過程を経て上映され、準グランプリ、観客賞、最優秀女優賞、男優賞を受賞した。加藤監督はキャスティングについて、「企画書にひたすら『かわいい子』と書いていて。主人公が全然決まらないなかで葵ちゃんの写真を見て『この子かわいい!』って」と森川に一目惚れでオファーしたことを明かした。

これに対して森川は、「そんな『かわいい!』って言われても……。私よりかわいい子なんかいっぱいいるから私でいいのかなって」と困惑していたことを明かし、「でも監督に惚れられたのでやるしかないなって」とはにかんだ。

バレンタインデーだったこの日、抽選で選ばれた観客3名に森川、木口、みこからチョコレートのプレゼントが用意された。しかし、チョコレートのあまりのかわいさに森川は「私が貰いたいですよ」と口を尖らせ、「ありがとうございます」と自分が貰う素振りを見せるなど、ファンとの交流を楽しんでいた。

おんなのこきらい」は、女の子の価値はかわいいことが全てと信じている、ルックスは抜群だが性格は最悪のOL・キリコの物語。かわいい食べ物を過剰摂取しては吐く過食症のキリコは、職場では男たちにちやほやされ、女性には嫌われていてもおかまいなし。バーで働くユウトと煮え切らない状態を続けるキリコの前に、ライバルとキリコのかわいさが通用しない男が現れ、絶対だったキリコの価値観が揺るがされていく。

スプラウト DVD-BOX 豪華版[DVD] スプラウト DVD-BOX 豪華版[DVD] 最安価格: ¥14,367 様々な事情を抱えた人間が下宿に集まり、初恋や嫉妬、友情などそれぞれの思いを胸に一歩一歩進んでいく王道青春群像劇が特典ディスク付きのDVD-BOXで登場!
劇場版 零~ゼロ~ スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場版 零~ゼロ~ スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,490 人気ホラーゲーム「零~zero~」を大塚英志原作、中条あやみと森川葵主演で映画化。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi