坂上忍、セクシードレスの道端ジェシカに緊張の面持ち : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月12日 > 坂上忍、セクシードレスの道端ジェシカに緊張の面持ち
メニュー

坂上忍、セクシードレスの道端ジェシカに緊張の面持ち

2015年2月12日 18:30

対照的なバレンタインの思い出を語った 道端ジェシカと坂上忍「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

対照的なバレンタインの思い出を語った
道端ジェシカと坂上忍
[拡大画像]

[映画.com ニュース]映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の女性限定イベントが、2月12日に東京・TOHOシネマズ日本橋で行われ、俳優の坂上忍とファッションモデルの道端ジェシカが登壇した。

50カ国以上で出版され、全世界累計1億部を突破したベストセラー小説を映画化したラブストーリー。巨大企業の若きCEOで容姿端麗、変わった嗜好を持つグレイと、それまで恋の経験がなかったうぶで平凡な女子大生アナの特異な恋愛模様を描く。

坂上と道端はこの日が初対面。坂上は胸元のあいたセクシーなドレス姿で登場した道端を見るなり、「本当に美しいですね。この格好で来られるとは思わなかったので、若干あがっています」と緊張の面持ち。一方、原作の大ファンだという道端は「女性が見たら恋愛をしたくなるような映画。見れば必ず“オンナ度”が上がる作品になっています」と、よどみない口調で本作の魅力を語った。

イベントでは、「男子なら誰でもグレイのように偏った部分があるはず。アナを偏愛するところなんかはよく分かります」と話す坂上に、“グレイ男子診断”を実施。グレイ男子とは、ハイスペックで表面上は女性にモテるのに特異な愛し方しかできず、心に闇を抱えた男子のこと。自分が当てはまるか否か、6つの項目に○×札で回答を求めると、坂上は「頭脳明晰」「お金持ち」「整理整頓ができる」を○とし、「超イケメン」「束縛魔」「嫉妬魔」を×とした。結果、グレイ度50%の「ちょいグレイ男子」に。「超イケメン」の項目に関しては「これはさすがに×ですよ。自分は“中の下”くらいだと思っている」、「束縛魔」かどうかについては「女性に対してマメじゃなく、束縛しないからモテないのかもしれない」と自嘲気味に話した。

本作の公開がバレンタインデー前日ということにちなみ、坂上が道端に「美女バンザイ!」と書かれた逆チョコをプレゼントするひと幕も。バレンタインデーの思い出については「チョコレートが好きじゃないので、あまり話すことはありません。もらうとしても全部義理チョコですし。あと手作りチョコは嫌いです」(坂上)、「私は昔から全部手作りですけど(笑)。男性に義理チョコを渡しことは一度もありません」(道端)と2人の意見がかみ合わず、会場の女性たちの笑いを誘っていた。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」は2月13日から全国公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi